2019年02月10日

セクハラにも痴漢撃退アプリが使える!

高校生の娘さんがいるお友達に教えてもらいました

IMG_9104.JPG

痴漢撃退アプリ!!

私も高校生の時は中央線で痴漢にあいましたが、今は全く・・・(^_^;)
ですので、今は使うことがないですが・・・

これ、セクハラにも使えるんじゃない(・∀・)

と思っていろいろダウンロードして試してみましたひらめき

いろいろあるのね。

セクハラの相談者さんに教えてあげよう。

ちなみに、セクハラ撃退アプリというのは見つからなかったので、
アプリの開発者さん、是非作ってください手(グー)

上の赤ずきんちゃんのアプリは、振ると警報音が鳴るのですぐに使えてよいですかわいい

次にこれ。
緊急連絡先を登録しておくと、家族や彼氏に助けて電話がすぐに発信できて安心ですかわいい
IMG_9103.JPG
※かかってきた方は、緊急の合図とかはなく、いつもと同じく普通にかかります

でも、一番私が気に入ったのはこちら。
IMG_9102.JPG

警報音ではなく、セリフが選べるんです。
「この人痴漢です」
「触らないでください」
「やめてください」
など。

便利ですね。

その中でも私が一番おすすめしたいセリフは、

「この下手くそめが」

えーーーっと、元痴漢で捕まった人のブログというものを発見しまして、勉強のために読んでみました。

・`ω・´)フムフム

下半身を露出して「キャーッ」とか言われると興奮してますますやりたくなる・・・

「ちっちぇえ〜」とか言われると萎える・・・(笑)

なるほど(¬_¬)

ということは、

「この下手くそめが」

が効果的・・・とペン

痴漢撃退だけじゃなく、飲み会の席で上司に触られたりしたらこれで撃退パンチ

「この下手くそめが」




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セクハラ・ストーカー

2018年10月19日

セクハラオヤジの言い訳がお粗末すぎる件

セクハラ事件のニュースを見て思うのが、

いい大人が仕事中とか職場の飲み会で「おっぱい」とか言うかよーーー(;・∀・)



言ってるんですよね・・・(ーー;)



なに?言うと盛り上がるとか思ってんの!?(;・∀・)



こういう発言しちゃう大人って、年齢上の人の方が多い気がします、私の経験上。

昔は職場で下ネタ言って触ってというのが普通だったのかな(´・ω・`)





先日、25年くらい前のトレンディードラマの原作漫画を健康ランドの休憩ルームで読みまくったのよいい気分(温泉)

そしたらね、職場のシーンでフツーに今ならセクハラって言われる言動が描かれてるのね(°д°)

「おはよー」お尻にタッチ揺れるハート
とか、
「ねえねえ、一回やらせてよ〜揺れるハート
ってセリフとか(゚д゚)

だからさー、この時代に社会人だった人って、これが当たり前って今でも思ってんじゃないのかなふらふら

50代後半から70代・・・


あああああ、須田事務所へのセクハラ相談でも加害者はこの年代多し。


そして発言が問題になっても、

「冗談のつもりだった」←冗談でもダメです、面白くもないし(´д`)
「相手も喜んでいた」←全然喜んでいませんけど、どんな勘違い(;・∀・)
「セクハラと非難される発言ではない」←十分非難されてるんだが(゚Д゚)ノ


って言うんですよね。

昔は触っても「おっぱい」って言っても、セクハラって言われなかったもんね。
というかセクハラという言葉すらなかった。
昔だって言われたり触られた人は嫌だったと思うんだけどね。


それなのに、

「昔はそんなことで騒がなかった」←我慢してただけなんじゃ( ;∀;)
「働きにくい時代になった」←お前のセクハラのせいで働きにくいわ
「最近は冗談も通じないのか」←昔は通じてたと思ってんの!?!?




時代が変わったんじゃなくて、

時代がまともになったの(`・ω・´)


セクハラオヤジの恥ずかしい発言は全世界に公開して、
まさに公開処刑になればいい(ΦωΦ)フフフ…

↑セクハラ発言が読み上げられて公開処刑って場面見たことあるよ(ΦωΦ)フフフ…

みんな、しっかり録音しておこうね(ΦωΦ)フフフ…

IMG_2962.JPG
こちらはフジテレビ「ホンマでっかTV」のときTV




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | セクハラ・ストーカー

2015年01月21日

モラハラ、セクハラ、パワハラという言葉が軽くない?

三船美佳さんの離婚報道で出てきた「モラハラ」という言葉。
これ、略語です。
正しくは、モラルハラスメント。

セクハラだって略語で、正しくは、セクシャルハラスメント。

パワハラは、パワーハラスメント。

でもぉ、なんかぁ、カタカナにするとチャラくないですかぁ〜?←女子高生風に(^_^;)

端折るともっとチャラくないですかぁ〜?

日本語にすると、

モラハラ→精神的な暴力、嫌がらせ

セクハラ→性的嫌がらせ

パワハラ→職場の権力を利用した嫌がらせ


日本語のほうが重く感じるんだけどなあ。

モラハラ夫より、精神的な暴力夫っていう方が怖い。

セクハラ上司より、性的嫌がらせ上司っていう方がヤバイ。

パワハラ上司より、職場の権力を利用した嫌がらせ上司っていう方がマズイ。

でも、このような問題を分かりやすくて覚えやすい言葉にしてくれたおかげで注目されたという良い面もあるので一概にダメとは言えないけどね。

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
↑須田社会保険労務士事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セクハラ・ストーカー