2017年10月19日

労働局長の助言・指導とは

意外に知られていない制度の一つに、労働局長の助言・指導というものがあります。

社労士のブログにはたまに紹介されているけど、

文字ばっかりでわかりにくいわ(゚ロ゚)

労働局のサイトも説明わかりにくいぞ(>_<)

長文読むのが苦手な私が、私でもわかるくらいの説明で書いてみるよ(^-^)





例えば、

会社で嫌がらせを受けています。金銭解決したいとか退職したいというわけじゃなく、働き続けたいから嫌がらせをやめてほしいだけなんです。加害者か私のどちらかが異動するとかでもよいです。

こういうご相談にふさわしい制度です(*^^)v

ポイントは、

かわいい今働いている職場の環境を良くしたい

かわいい金銭解決を望んでいるのではない

この2点です。

ですから、

もうやだ〜(悲しい顔)退職してしまうと使えない制度です
だって、在籍していない会社の職場環境って言っても、もう他人でしょ。

もうやだ〜(悲しい顔)損害とか慰謝料の請求の話はできません
あくまでも、職場環境の改善です。


ぴかぴか(新しい)やり方ですぴかぴか(新しい)

会社を管轄する都道府県の労働局に行きます。
※労働基準監督署ではないよ、労働局です。東京なら九段下14階ね。

相談コーナーで相談します。
なるべく契約書や就業規則などの会社のことがわかるものをコピーして持参してください。
そして、「局長の助言指導をお願いします」と言います
言わないと案内されないこともあります。

専用の用紙(A4サイズ1枚両面)が出てきます。
手書きで良いので、問題の経緯や要望を書きます。
相談員さんが書き方教えてくれるよ(^-^)
提出します。

完了わーい(嬉しい顔)

簡単です(^-^)

そして、1週間くらいで(その時期の混み具合によります)担当が「助言指導の申請がありましたのでお話聞かせてください」と会社に連絡します。
※「労働局長の助言指導」ですが、労働局長が電話や調査をするわけではなく職員のみなさまです(^_^;)

須田事務所の相談者の方で、労働局長の助言・指導で解決したケースには、

パワハラで休職中。パワハラ加害者がいる部署に復帰しろと言うが無理。
⇒助言指導で別の部署に無事復帰わーい(嬉しい顔)

というのがある一方・・・

テメー、労働局なんか行ってんじゃねぇよどんっ(衝撃)

と逆上したケースが1件もうやだ〜(悲しい顔)

もちろん、この制度を利用したことによる嫌がらせなんてダメに決まっていますよ。
でも、パワハラ加害者がさらに感情的になることは可能性として低くなくもうやだ〜(悲しい顔)

そういう場合は、次のステップに行きます(あっせんや労働審判)。
その際には、「労働局長の助言指導も無視」とか「労働局長の助言指導で状況が悪化」という文言を陳述書に書きます。

言う事を聞かない奴らなんですアピールに使えますね( ̄▽ ̄)

しかし強制力はない制度なので、

助言指導に従わなくても罰則とかありませんし、「労働局になんか呼ばれても行かないよーだσ(´┰`=)」でもお叱りはうけませんもうやだ〜(悲しい顔)

でも、昨日労働局の方からのお話では、

あっせんだと払いたくない会社は出席しないことが多いけど、労働局長の助言指導は金銭の要求がないし会社としても言い分があるということで出てきますよ

でした(^-^)

事件の内容や要求する内容によっては、あっせんより労働局長の助言指導がおすすめのものもあります。

昨日は天気が良かったので東京労働局の近くにある靖国神社をお散歩猫
ここの甘酒がほんと美味しいんだよ(ノンアルコールですexclamation
ファイル 2017-10-19 10 07 15.jpeg

twitterは軽く呟いています↓


フェイスブックは日記や日々の出来事とか↓


Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | あっせん・特定社労士

2017年04月13日

あっせん申請書の書き方

わたくし、社会保険労務士としてあっせん代理の仕事を主にしているのですが、なるべく代理人の費用を安く済ませたいと思われる方もいらっしゃると思うので、今日は

書類は自分で作って費用を抑えよう


というお話。



労基署や労働局で「ここに書いてね」と言われる紙1枚に経緯や請求額を書くだけでも受理はされますが・・・

あっせん申請書↓
axtusenn01.jpg


専門家に依頼すると、この用紙には「別紙」と記載して、別途数ページに渡る陳述書を作成し、証拠書類も提出します( *`ω´)キリリ
請求金額の相場もわかっていますし、請求根拠も記載します。

なにより、

あっせん委員に伝わりやすい書き方をします黒ハート


だから、労基署で「この用紙に書いて」と出されたら、その場で書かずに一度持ち帰って専門家に依頼したほうがいいのですが・・・




でも、専門家に依頼すると何万円もかかるし・・・

ちなみに須田事務所は5万円です有料


でもね、費用を抑えたい方もいらっしゃると思うので、須田事務所では添削だけするコースもご用意しましたぴかぴか(新しい)

これなら添削だけで大丈夫だなと私が判断した申請書は、添削コースで1万円になりますぴかぴか(新しい)




さて、その申請書の書き方ですが、ここに注意!




1憶測で書かない

例えば、「私だけ昇給していないと思われる」

思われるはダメです!
事実である証拠がなければ、嘘つきとか思い込みの激しい人、被害妄想だと思われて、あっせんでは解決しません。


2被害妄想的な書き方をしない

例えば、「パワハラだと判断する」「人格否定された」
これでは、いつどこで誰による何がパワハラで人格否定なのかわかりませんし、どんな言葉や行為もパワハラとか人格否定と思ってしまう被害妄想ちゃんだと思われて解決しません
言われたセリフ、日時、人物、状況を書きましょう。
パワハラだとか人格否定とかは読んだ人が判断するものなので自分からは言わないの。


3違法違法と書かない

例えば、「違法行為をされました」
だからどの法律の何条違反なのよ。よく聞いたら違法行為とは言えないものもあります。
かなり印象悪いです。


4慰謝料、損害賠償はよくない

慰謝料はごめんなさいの代金ですよね。払うわけないじゃないですか、そんなフワフワしたもの。
損害賠償ならまだ良いと思いますが、損害額の計算式も書いてください


では、いよいよ書き方ですが、実は決まった形式はありません。時系列で書いても良いですし、項目ごとにまとめても良いですし、あっせん委員に伝わりやすいことが大事です

twitterは軽く呟いています↓


フェイスブックは日記や日々の出来事とか↓


Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | あっせん・特定社労士

2016年08月10日

突然のあっせん依頼【ネタバレ注意!?】

須田事務所の場合、
@ご相談→A作戦を練る→B準備→Cあっせんなどの制度を使って解決
という流れなのですが、

ご自身でCに踏み込んだところでご相談される方もいらっしゃいます。
よくお一人でがんばったなあ〜と拍手です(๑´ω`ノノ゙✧パチパチ

解決までお一人で・・・という予定だったのが、いざあっせんの前日になると急に怖くなってくるものです。

そこで、「初めてお電話するのですが・・・明日のあっせんの代理をお願いしたい」というご依頼も今まで何人かありました(゚o゚;;


スケジュールが空いていればやりますよ(o^-^)v


代理人の申請に間に合うか?


そんなの当日でもOKですよ( ̄ー ̄)
○○労働局と○○社労士会と○○労働委員会、顔パスです手(チョキ)


あっせんは相手と顔を合わすことはないとは言え、労働局なんて人生にそう何度も行くところではないですし、どんな具合に進めるのかわからないし、どんな話し方をすればいいかわからないし、


やっぱり詳しい人についていて欲しい〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

と思われるようです。


お任せ下さい(´∀`)

前日の夕方までにご依頼いただければ、すぐに動きますダッシュ(走り出すさま)


ここからネタバレというか、ネタばらしだよ(;・∀・)


まず、会社に電話をします電話
代理人になったからご挨拶しないとね(代理人申請は明日だけど先にご挨拶だけ済ましたいです)。どんな時でも挨拶は大事です(`・ω・´)キリリ
お電話ではなんなのでお会いしてお話しましょうということになり、会社や相手の代理人の事務所に急遽お伺いしたこともあります。今までほとんど会社側がウェルカムだったのがありがたいですハートたち(複数ハート)お忙しいのにホント感謝です。
ま、ウェルカムになるようなご挨拶とかお話をすることもテクニックですけどね(。-∀-)
ちなみにそこで和解しなければ事前に会うことはOkよ。

明日はどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
と、名刺交換。


準備は整いました(^ω^)
IMG_7415.JPG
↑本文とは関係ないです。昨日、日本科学未来館で青い肉まんを食べました。


さて、当日。前日にご依頼いただいたので、ご本人とお会いするのもこれが初めて。
早目に行って喫茶店などで書類にサインしていただき、作戦会議です。
雑談もしながら、リラックスしてもらいますわーい(嬉しい顔)
今日の流れをお話してイメトレしていただき(。-_-。)

そして現地に向かいます。
「昨日依頼を受けまして本日のあっせんの代理人の申請をしたいのですが」
「はいはい、いつもご苦労様です」
あとは普段通りに、
控え室で待機→呼ばれる→入室→あっせん委員にご挨拶→お話→一旦退室→繰り返し
です。

控え室では過去の事例をお話したり、今後の作戦を練ったり、雑談したり、いろいろです。


一人で来なくてよかった〜〜〜と思っていただけるようで、やりがいを感じます!!


というようにですね、あっせん代理人のお仕事は、代理をするだけじゃないんですね〜。
精神的なサポートという役目も大きいかもね〜


代理人ができるあっせんはもちろん、労働審判や調停、裁判も付き添いすることはあります。
労働審判や調停は弁護士をつけずにお一人でされる方も多いですが、やはり緊張しますし、一人きりじゃないと思えたほうが心強いと思います手(グー)
入室はできないので待合室で待機していますが、そんなお手伝いができていたら嬉しいですわーい(嬉しい顔)


実際、急遽あっせんの代理人のご依頼をされた方からは、
「一人では何を話していいかわからなかったし、相手が応じないと言われたら引き下がっていたと思うので、依頼して本当に良かったです」というお声をいただいております。


おーーーい(゚Д゚)ノ 社労士のみんなーーー(゚Д゚)ノ
もっと、あっせんやろうよ(゚Д゚)ノ
やりがいあるよ〜(゚Д゚)ノ

あっせん申請された方、前日でも代理人引き受けます!!
書類作成がない分お値段はお安いですし、是非ご依頼お待ちしております!!

twitterは軽く呟いています↓


フェイスブックも気楽にやっております↓


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | あっせん・特定社労士

2015年07月01日

特定社労士は取ったほうがいい?

6月29日の日経新聞の夕刊にあっせんの記事が出ています。
取材、受けました→こちら

この時期、特定社労士研修の申し込みですね。
平成27年度の申込は7月3日までなので、あとちょっとで締切だよー。

特定社労士、取ったほうがいいですか?

ってよく聞かれるんだよね〜。

迷っているなら取ったら?って言いたいんですが、10万円(研修8万5千円、試験1万5千円だったような)かかるから、そう簡単に決められるものでもないですよね〜有料

しかし、こんなこと↓↓↓を言う社労士にはズバリお答えします!!

「取っても意味がないっていいますよね」

↑こういう社労士、ダメです。こういう人は何を取っても意味がないんだと思う。活かすも活かさないも人によるでしょう。

「私は労働者側の仕事はしないので必要ないかと思うんです」

↑こういう社労士、時代に遅れますよー
下に理由を書きます。

「あっせんって労働者側からの申請がほとんどですよね。必要ないかと」

↑こういう社労士、わかってないですねー。これも下に理由を書きます。

理由です↓↓↓

顧問先を持っている社労士のみなさん、特定社労士持っていなくて大丈夫ですか!?

顧問先の従業員があっせんの申請をして、社長さんから代理人を頼まれたら
「代理人できないんです(;_;)」
って言わなきゃいけないですよーもうやだ〜(悲しい顔)

実際、相手方の顧問社労士が特定社労士の資格を持っていなかったために、スポットで依頼された社労士が代理人で出てくることはたまにあります。
まあ、別に問題はありません。顧問社労士じゃなければいけないって決まりはないですから。

でも、自分の顧問先のトラブルを、知り合いとはいえ、スポットで他の社労士に代理人の依頼をするって、社長さんも嫌でしょうし、あなたも嫌でしょう。
会社のことを一番よく知っているのは顧問社労士なのに。

それに、我々労働者側社労士からしても、顧問社労士じゃない、その会社のことをよく知らない人が出てきても困るんですよね(´・ω・`)なんか話が通じない・・・

顧問社労士が代理人になってくれたほうが解決は早いですからありがたいですね。
だって、自分の顧問先が大切だから早く解決したいでしょう。
顧問社労士が代理人になったケースで、労働審判にまで進んだのはゼロですexclamation×2

ってなわけで、労働者側の仕事はしないとか、紛争解決の業務はやらないとか、そんな理由で特定社労士を取らないでいると、顧問の依頼もこれからは減る時代になるかもしれないし、申請なんてある日突然されますから、あっせん代理の業務を積極的にやらなくても、持っているだけで社長さんも安心なんですよexclamation

東京や大阪じゃないから、そんなに紛争がない!?


何をおっしゃいますか!!


北海道から九州まで全国からあっせんの申請についての問い合わせがありますよ!!
※沖縄はまだない・・・(^_^;)

社労士としての立ち位置、業務、地域とかもう関係ないと思うんですよね〜。
そんなことを言っている間に乗り遅れますよーーー演劇



さて、そういう私はどんな理由で取ったのか(;'∀')

えーっと・・・
妊娠中に研修に申し込みました。当時会社員。
出産1か月半後くらいから研修開始だったんですが、出産も子育てもしたことのない私は、
「1日中家にいるって暇そう。研修でも受けるか」
と、特定社労士以外にも産業カウンセラーまで申し込んでしまい・・・

出産後どんだけ子育てが大変かなんて全く想像もせず・・・

そう、私が特定社労士を取った理由は、暇つぶしでした(;・∀・)

生後2か月の赤ん坊を見ながらの特定社労士と産業カウンセラーの研修と試験、気が狂いそうになったのはいうまでもありません(;^ω^)

そんな理由で取得したので偉そうなこと言えないんだけどね・・・

でも、特定社労士のおかげで仕事の幅が増えましたから、取っておいてラッキーでしたよ(^-^)

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 13:12| Comment(2) | TrackBack(0) | あっせん・特定社労士

2015年05月20日

和解金の相場

昨日も1件あっせんで解決し、ほっとしている今朝です(´∀`)
社労士の人には是非、特定社労士を取ってもらいたいし、特定社労士を持っている人には活かして欲しいです。
トラブルにあってしまった人は、あっせんという解決方法を知ってほしいです。
解決は裁判よりずっと早いし(といっても3ヶ月くらいかかりますよ)、証拠がなくてもできます。



昨日の待ち時間も長かった・・・
あっせんはこちらと相手方とが交互に聞き取りをされるので、待ち時間が結構あります。
ご本人が一緒の場合はその間に控え室で作戦会議ですが、代理人だけの場合は本でも持参した方がいです。

その待ち時間に考えていたこと・・・

解決金の相場ってexclamation&question

依頼される方も必ず聞かれます。
「普通はこういう事件の場合、どれくらい請求できるものなんでしょう?」

はっきり言って私は同業者や相手方の弁護士も呆れる高額を請求するタイプですわーい(嬉しい顔)(ケースバイケースですけどね)。

相場知ってんのか!?
ちゃんと勉強しなさいよ!!


と相手方の弁護士や社労士に言われることもよくあります(;´∀`)

相場は知っていますけど、

その相場っていうのがさ〜、低くないですか〜(;・∀・)

いやいや、社長の身にもなってくれって言われるかもしれないけどね、

そんな低額を払ってしまえばおしまいになるなんていうことが知られているから、

雇い続けるより請求額払ったほうがお得


って会社が出てくるんじゃないかパンチ



それとね、本当にお金がない会社が「ホントにごめんなさい」って感じで解雇したなら請求しませんよ。
解雇予告手当分で納得します。

金はあるけどお前に払う金はない

って態度だから請求するんじゃないかーパンチ

どうぞ痛い目にあってくださいm(_ _)m

労働問題なんて、気持ちの部分が大きいんです。
だから社長さん、どうしても解雇しなければならないときは、まずはゴメンしてください。
請求額も減りますわーい(嬉しい顔)
怒っているから高額請求したくなるんでしょう。
請求額は私の独断ではなく、依頼者と話し合って決めますから、怒りまくっていればそりゃ高くなりますがな。

そういう話をすると、弁護士やガチガチ民法を論じる社労士なんかは、

「お前法律の勉強してんのか」「この本読んだほうがいいよ」

と、言うんですよね。

ちなみに、本は勧められてもあんまり読まないので、結構です(^_^;)

私はね、
なんでこんな目にあわなきゃいけないんだっていう悔しい気持ちをなんとかしてあげたいんですよ!!

だからこの悔しい気持ちを金額に代えると・・・

?(・ω・*≡*・ω・)?

3億円

って言いたい(^_^;)

気持ちはお金に代えられないって言いたいの。

全然違う話じゃんって言われるかもしれないけど、殺人事件だって、被害者の家族は「いくらお金をもらっても死んだ人は帰ってこない」とか言うでしょ。
された事実はお金には代えられないんですよ。

それでもお金で解決しなきゃいけないからねえ、難しいよねえ(゚ν゚)ムズカスィネー

あ、相場の話ね。

あたしゃ、相場を引き上げるようにがんばりますよ手(グー)

やっぱりねえ、人情だからねえ
IMG_4551.JPG

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | あっせん・特定社労士