2014年01月26日

エキストラだって真剣

今年でエキストラ歴19年になりますTV

19年やっててまだエキストラなのか(ーー;)

はい(^-^)/

始めた頃は役がもらえるくらいになりたいとか思っていましたが、あきらめましたので(カラオケあ〜き〜ら〜めました〜←研ナオコさん「かもめはかもめ」)
ずっとエキストラのままでいいのです。

というより最近は、エキストラって結構センスが必要なのねとエキストラの大先輩たちを見て思うのです(エキストラ専門で食べている人もいるのだexclamation

ドラマを観ていると、ついつい背景のエキストラが気になってしまいます。
上手なエキストラと下手なエキストラがいるんです。

まず、エキストラをやったことのない方のために、エキストラの演技はどうやるかをご説明わーい(嬉しい顔)

次項有話をしている演技は全てくちパクです(音が入ると俳優さんの演技の邪魔になります)
次項有くちパクの話の内容は決められていないので、全てアドリブです(相手との息が重要です)
次項有リハと本番で同じ演技をしないといけないので、台本になくても全部覚えていないといけません(「エキストラさんもさっきと同じタイミングでお願いしまーす」とか言われます)
次項有当然ですが目立ってはいけません

どうです?意外に難しそうでしょ(。-∀-)

今度ドラマを観るときは是非エキストラにも注目してみてハートたち(複数ハート)

「くちパクっぽ〜い」っていう下手な演技とか(^_^;)
「普通そんな歩き方しないでしょ」って多分歩数を指示されてぎこちない動きになっちゃっている人とか(;・∀・)
「あの二人の会話がなんか変な感じ」っていう息の合っていないカップル役とか(ーー;)

そんなのも発見できちゃうんです(☆∀☆)

だから・・・

エキストラもやりがいがあるんです!!

つづく

2013年12月07日

チャンスをものにできなかった(涙)

ここ数日ショックでもうやだ〜(悲しい顔)

お友達のKさんに借りたDVDを見てショックを受けていますもうやだ〜(悲しい顔)

仮面ライダー龍騎(2002〜2003年)なんだけど、なんでこんなの借りたのか?
それは、私がエキストラで出ているからわーい(嬉しい顔)

と思ったらカットされていたがく〜(落胆した顔)

カットされていたのがショックだった・・・

ではないexclamation×2

私がやるはずの役は、子役の女の子のお母さん役。
・・・と言われていた。
しかし、諸事情により早退することになり(エキストラが早退ってありえないんだけど、どうしても帰らなきゃならない事情があり)

だから、お母さん役じゃなくて怪獣から逃げる通行人役で。

そうそう、なんでショックなのかだったね。

子役が志田未来ちゃんだということがDVDを見てわかったのよ。
今や大女優exclamation

「大女優の卵のお母さん役をやっていれば今頃私も女優に・・・」
と言ったら家族に「ないない(ヾノ・∀・`)ナイナイナイナイナイナイ」と言われた( ̄▽ ̄;)

そういえば、現場にすごい礼儀正しい子役の女の子がいたなあと思い出した。

チャンスをものにする力というのは運もあるかもしれないけど、本人の努力とかマナーとかだよね。
早退するような私は問題外だったってことで、今もエキストラで頑張っています(何を目指してるexclamation&question

2013年11月17日

下積みが長い役者さんの方が

昨日の話の続き。

エキストラをやっていていろんな役者さんを見ます。

中には横柄な人も・・・(^_^;)
エキストラなんかフンッて感じの人も・・・(^_^;)

でも、スタッフにもエキストラにも丁寧に挨拶してくれて、気を遣ってくれる人もいます。

エキストラをもう18年もやっているので、その間にどんどん有名になった人と消えた人を見てきました。

下積みが長い人のほうが周りへの気配りがあって親切丁寧、生き残っていますね。
元銀行員のお笑い芸人はすごく低姿勢だったし、ギャラリーにもちゃんと対応していた芸人さん、待ち時間ずっと「やって〜」と言うと嫌な顔せずに「でっかくなっちゃった」の耳芸で楽しませてくれていたあの方、みなさん“この人と一緒に仕事したいな”と思う方ばかりです。

下積み時代にいろんな世界を見てきたからなのかな、周りへの気配りが素晴らしいですぴかぴか(新しい)

会社員でも開業している人でも、
「私はこんな資格があります」「こんな仕事ができます」っていうより、
この人と一緒に仕事がしたいな、この人となら仕事がしやすいなと思われることのほうが大事なんじゃないかな。

と、エキストラの仕事をするたびに思うのでした(^_^)

2013年08月22日

これはフィクションです(;・∀・)

日曜日の朝は決まって「キョウリュウジャー」「仮面ライダー」のコースです(ーー;)
戦隊ものは私も好きなので(必ずヒーローがイケメン黒ハート)いいですけど。

10年くらい前に、仮面ライダー龍騎にエキストラで出たことがあります映画
トンボの怪獣に追いかけられる一般市民たらーっ(汗)
トンボの怪獣の後ろにはファスナーがついていました( ̄▽ ̄)

さて、そんな思い出話はいいとして、戦隊ものの番組を見て毎回吹いてしまうのですが、
最後に「これはフィクションです」って出てくるんだよね(;・∀・)

わかってるって(^_^;)

なんでわざわざ書くの?
法律で決まってるの?

調べてみた本

特に書かなきゃいけない法律とかきまりはないらしい。
じゃあ、書かないとクレームがexclamation&question

まさか(。-∀-)

と思ったらそのまさかたらーっ(汗)

「バロム・1」のドルゲ妖怪にまつわるこんな話を見つけたがく〜(落胆した顔)備考を読んでね

なるほど〜、みなさまもおわかりでしょうか。

子供だから怪人と同じ名前だとからかったりするかもね。

でも、「これはフィクションです」と書いたからって、からかわなくなるってことはないと思うけどね( ´,_ゝ`)

個人的には、「これはフィクションです」を書くのは、「そりゃそうだべさ」というツッコミを期待してのギャグだと思っていますわーい(嬉しい顔)

2013年06月20日

声優レッスン

声優養成所が破産したというニュースで思い出してしまったのが、昔、実は声優のレッスンを受けたことがあるというほとんど人に話していない過去(;・∀・)

なんかね〜、20代の頃、迷える子羊のようにタレント養成学校に入っちゃったのよ。
あれこそすごいヒヨコ食い!
悪質な学校は宣材写真とかレッスン料とかいって高額な費用を支払わせるのね。
まあ、そこでヒヨコにもなれず卵のまま終わったんだけど( ̄▽ ̄;)
ハイ、自己責任です。

その学校で特に声優を目指したいわけでもないけどなんとなく声優のレッスンを受けてみた(。-∀-)

慣れない人にとってはかなり恥ずかしい。

普段の生活で、例えば、やや重い石を持ち上げるのに「ヨイショ!」くらいしか言わないでしょ。
それが、マンガのセリフをよく聞いてみて。

ぐあああああああ!ういやあああああ!

とか言うから(^_^;)

これでもかというくらいオーバーな表現をしてちょうど良いのがマンガのセリフなんです。

普段の生活でもあまり感動の表現をしない私が、

ぐあああああああ!ういやあああああ!

は言えませんたらーっ(汗)

でも、レッスンに来ている人たちはすごい上手なんですよ。
それでも、その中で今活躍している人はいないんじゃないかなあ?
というくらい厳しい世界。

声優さんって、とっても人気があって最近は声だけじゃなくてステージで歌ったりする華やかな職業だけど、その裏でどれだけ努力しているのかを見れたのがよかったです。
運じゃなくて努力だなあと思った20代の頃の経験でした。

・・・で、声優に関しては全く努力できなかった私(;´∀`)