2019年02月23日

あっせん代理人をやりたい社労士大募集

あっせんセミナーが私のヒット曲のようにいろいろなところでしゃべらせてもらっています、ありがとうございます(^-^)

東京練馬支部、千葉支部、大阪社労士会人間労使自主研究会、東京葛飾支部、神奈川県社労士会ハートたち(複数ハート)

私のセミナーに参加された方で、

それは須田さんのキャラだからできるんじゃないの〜
社労士として軽すぎるねえ〜
外回りの飛び込み営業経験あるから強いよね〜

という感想もあるかと思いますが、

代理人にはいろいろなタイプがいていいと思うので、
どんな人でも自分のキャラでやっていけるお仕事ですわーい(嬉しい顔)

概ね参加者の方からは、

今まで思ってたあっせんとイメージがガラリと変わりました
研修と実務は違うのね・・・
あっせんって戦いだと思っていたけれどその逆なんですね


自分もどんどんやってみようと思いました

という感想をいただき、嬉しいです黒ハート

なんでも初めては緊張するもの。
そしてなんでも場数を踏むことが大事。

そこで

社労士どうし、どんどん共同受任して経験を増やそうヾ(@⌒ー⌒@)ノ


って考えています(すでに何人かにはお願いして一緒にやりましたね)。

だから、お互いに情報交換や共同受任をしていければいいなと思っていますので、

よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

偉そうにはしたくないですが、社労士の皆さん、
私はあっせん代理人をかなりやっている方だと思いますので、遠慮なくなんでも聞いてくださいね。

事件解決後はやっぱりホッとします(^-^)
地元柴又の帝釈天参道、ホッとします(^-^)
IMG_9184.JPG




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪

2018年10月11日

私、社労士向いていないなと

よく思うことがあります。

法律の本は読まないし買ったこともないし労働法のセミナーにも参加したことがないし、
労務管理という言葉も興味がないし、
就業規則の作成をやりたいと思ったこともないし、
手続きなんか大っ嫌いだし、

私、社労士向いていないんじゃないかなとずっと思っています。


すごく憧れていた職業でもなく(なんて言うと目指している方にはすごく申し訳ないんですが、本当は獣医になりたかったけど諦めて騎手を目指してそれも諦めたので)。
ふらふらとエキストラを続けてそろそろちゃんとしなきゃと思った30代に手にした難関資格で、社会的にも認められるだろうし、これで親も安心するかな、ちょうど会社も解雇されたからタイミングもいいかなと不純な動機でなんとなくなってしまった社労士なんですが。

周りの同期は労務管理とか就業規則とか人事制度とか勉強しているのに私は興味もなくて、

私、社労士向いていないんじゃないかなとずっと思っています。



だから顧問先開拓も最初の1年だけやってみたけどそれ以降積極的にはしておらず。


社労士で食べていけなくても肩書きは社労士なので、
このままでもいいかなと思ったり(;´∀`)



今ならまだ会社員に戻れるから転職活動しようかな。
社労士会に登録したままでも採用してもらえれば肩書きは社労士だし(;・∀・)


ん?向いていないと思いつつも、社労士のままでいたいのか、私(゜д゜)


なんてモヤモヤしながら10年経ってしまったわけですよ、開業してから。


3年半前からはラジオで社労士として番組も持たせていただき、
向いていないなと思いつつも社労士アピールしてんじゃん(;・∀・)


ほんと運だけは良いので、顧問先は1件もなくても社労士としてラジオやセミナーや執筆の仕事はありまして。


ありがとう、社労士資格ヽ(´Д`;)ノ






なんでこんなくすぶっている話を書いてるかというと、

意外に私と同じようにモヤモヤしている開業10年未満の社労士多いんじゃないかなと思って(^-^)

だから、ここからはこんな向いていない私がどうやって10年もやってきたかという話ハートたち(複数ハート)


向いていないなと思っている人は、
「いわゆる社労士」に向いていないだけだと思う。

私も、周りの先輩や同期を見て、社労士像みたいなのを勝手に自分の中に作っちゃって、
それになれない自分は向いていないと思っていただけで。


でもでも、その社労士像ってのは多くの社労士が共通して思っている社労士像だったりするので、
そうじゃない社労士をやっていると奇異な目で見られるという・・・


あああああ、やっぱり私、社労士ぽくないんだーーー( ;∀;)


と思うこともありましたが・・・

ありましたが・・・

ありましたが・・・

ありましたが!!






かわいい自分が好きなことをやる(好きはきっと得意なことだからね)
かわいい自分がブレない(思いや考えは変えないことね)
かわいい社労士としてというより自分が何者なのか(単なる肩書きにすぎません)

これだけでまあまあうまくいくexclamation×2ことに気づきました。


だから今でも迷走を続けているように見える私ですし(タロット占い師、引越し屋さん、エキストラもまだやっているし、なんとこの秋からは恋愛トークのラジオ番組も始めるし)、
好きなことをやればやるほど、
いわゆる社労士・いわゆる社労士像とはどんどんかけ離れていくんだけど。


これからも、労働者側の仕事、タロット占いなど、ちょっと今くすぶっているなという人が幸せになるお手伝いをやっていきたいので(これも社労士の仕事だと思うし)、広く浅くやっていくと思いますわーい(嬉しい顔)


いろんな社労士が出てくるのと、自分もこれからどんなふうになるのかな〜というのを楽しみにやっていきますわーい(嬉しい顔)

260.jpg
「社労士として」とか資格にこだわりすぎていた頃の自分の失敗も書いた本です。

img_7810.jpg
騎手は諦めたけど、好きな乗馬で競技会出場は続けていきます。




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪

2018年03月23日

結構個性的じゃん

3月20日は社労士の練馬支部で「実録 労働事件簿〜あっせんで平和的解決を」というセミナーをやらせてもらい、極寒の日だったのに80名も来てくださってホントにホントにありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ


たまには社労士をやっている写真も載せてみよう
29250321_1686270964798970_220152517_o.jpg

最近は、引越バイト(3月は超繁忙期あせあせ(飛び散る汗))、女優(正確にはエキストラ)、社労士、

いったい何の人なんだーヽ(´Д`;)ノ

って感じでしたから、「私、社労士でした(^_^;)」という再確認させていただきましたexclamation&questionexclamation&questionありがとう。

セミナーの話は書かない、いいや(笑)

聞きたいな〜という方は、参加されたお友達に聞くか、

私をセミナー講師に呼んでください!!ヨロシク(∩´∀`@)⊃


私としては、セミナーに呼んでいただいて、

お友達が増えたことが嬉しいですハートたち(複数ハート)

自営業の私たち、お互いに友達同士助け合って生きていかないといけないからねえ(´;ω;`)

私みたいに職を転々としたり、無礼講過ぎたり、趣味に走りすぎている社労士っていないんだろうなあ・・・
社労士の友達作れるかなあ・・・

と思っていたのですが・・・

名刺交換して裏面のプロフィール拝見したりお話すると、

みなさん個性的すぎるじゃないですかーーー(*≧∀≦*)

社労士って結構地味でおとなしくてコツコツ書類作ってあまり遊ばなくて・・・

という私の勝手なイメージだったんですけど、

そうでもない( ̄▽ ̄;)

ま、普段エキストラで通行人をやりつつもまだ夢見る43歳なのでオーディション会場に行ったりして、そこでの人々の個性の強さに比べたら社労士は全然・・・

いや、そんなことない(ヾノ・∀・`)ナイナイ

所詮、自営業の人たちなので結構個性的( ̄▽ ̄)

でも、結構地味でおとなしくてコツコツ書類作ってあまり遊ばなくて・・・
というイメージがあるってことは、個性を押し殺しているのかexclamation&questionexclamation&question
出すとお客さんが減るのかexclamation&questionexclamation&question

いや、むしろ、

私ってこんな人でぇ〜〜〜す手(チョキ)

って知ってもらったほうがお客さんにもわかりやすいし、ミスマッチも減るし、なにより、

仕事の依頼は知識やスキルよりも、「ひと」にするものだと思うので、

どんな人なのかをアピールしたほうがいいと思うんだけどなあ(´∀`)

特に、「ひと」に関わる資格ですからねえ、

どんどん自分アピールしてやっていきましょヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今回お友達になった方で、野球好き、バイク乗り、実は音楽やっていますという方々、

趣味の方でもよろしくお願いします(∩´∀`@)⊃




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪

2018年01月16日

見える化?

成人式が終わって一段落したので(私じゃないよ、もちろん)美容院に行ってきました。
美容師さん、成人式までは忙しいだろうなと思って終わって少し経ってから予約しました美容院

自分の成人式は東京理科大長万部校舎にいたので(1年間だけ強制収容される話題の学部)、長万部中学のクラス会みたいな成人式の端っこに馴染めない感じで参加し、振袖も着ていないし思い出もない私ですもうやだ〜(悲しい顔)
4つ下の妹の成人式の時にせっかくだからお姉ちゃんもと言われて急遽スタジオで写真を撮ったのですが、24歳になっていたのでフレッシュ感に欠けた演歌歌手みたいな写真になっていますカラオケ

ファイル 2018-01-16 1 09 36.jpeg
「女酒」とか歌いそうな感じだわ(^_^;)バー



成人式の時期になると、「大人になったら何になりたいか」調査結果を第一生命が発表するんだよね。

今年の第一位は、男の子が学者、女の子が食べ物屋さん喫茶店

絶対に社会保険労務士なんてランクインすることない

ってか、社会保険労務士ってなに?って受験勉強するまで知らなかったし(^_^;)

社会労務士とか社会保険士とか、ちゃんと呼んでもらえない資格ランキングの1位じゃないかしらもうやだ〜(悲しい顔)

名前は知っていても、ナニシテル人?だよね・・・

↑よく聞かれる・・・
小学校で社労士会の出前授業やったときも、質問で「社会保険労務士の人ってどこにいるんですか?」って聞かれたし(;・∀・)

そ、そか・・・どこに生息していてどこで何しているか見えないからわからないよね(;´∀`)


私たちって、仕事しているところが見えない。見られない。

01.jpg
普段お世話になっている小岩のスタジオタカノさんの前通って思ったの。
外からこうやってお仕事しているところが見える職業とか、普段接する職業は憧れるけど、


私たちって見えないのよ!!!!

いいな〜見えるお仕事(*´д`*)

行政書士とか司法書士とか弁理士とか中小企業診断士も同じだと思うよ〜〜〜。
なりたい職業に絶対ランキングされない同盟( ´∀`)

地味な士業のみなさん!!!!
私たちの存在をもっと知ってもらいましょうヽ(;▽;)ノ

今年の活動は、知ってもらえるようにがんばるです演劇

今年中にこのブログの総アクセス数が30万突破しますので、ちゃんと社労士っぽいことも書いていこうかな(;´∀`)
30万アクセス突破記念でなにかやろうかなあ揺れるハート




フェイスブックは日記や日々の出来事とか↓


Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪

2016年03月28日

社労士は顧問先を持たないとやっていけないのか?

昨日、社労士仲間と綿菓子を食べながら話をしました(。-∀-)

品位を損なう写真はご本人が特定されないようにモザイク(笑
FullSizeRender.jpg

(・3・) アルェー私もモザイクになっちゃった
IMG_6374.PNG

あ。本題に・・・

社労士は顧問先を持たないと食っていけないのか!?



私、顧問先、ひとつもないヽ(;▽;)ノ



「顧問先はいりません!!」



なんて言いませんのであせあせ(飛び散る汗)

日本全国の社長さん、ご依頼お待ちしてますハートたち(複数ハート)




そうだ、「社労士は顧問先を持たないと食っていけないのか!?」の答えでしたね(^_^;)



答えは・・・





人それぞれです(^-^)




またその答えか・・・(ーー;)



だってぇ・・・


社労士の仕事は幅が広すぎます!!


会社の労務管理、手続き、年金相談や障害年金の手続き、労働相談や個別紛争解決・・・まだまだあるよ


仕事のやり方としても、相談業務、執筆、手続き、講師、コンサルなどいろいろ





多くの社労士は自分が得意なのをやっていると思います( *`ω´)キリリ


全部が得意な人はいないと思います!!



だから、依頼者の皆様、


社労士を選ぶときは、その業務が得意なところに依頼しましょう。



目の病気は眼科に行くし、鼻の病気は耳鼻科に行くようなものですよ。



しかし、これも地域によって違うかもね。
町医者というのがあるように、社労士も町社労士というのが地域によってはあったほうがいいかもしれないねえ。



方向性というのも大事よね。
ファミレスみたいな事務所にするのか、フランス料理店みたいな事務所にするのか。
どちらが良いというのはありません。
自分がどちらが仕事がしやすいかですね〜。




昔はね、社労士=手続きの代行 だったのかもしれないですけどね、時代の流れとともに需要も変わってきていますし、社労士の仕事も細分化されていますから、


追いつかなければーーーダッシュ(走り出すさま)



ε=(・д・`*)ハァ…こういうことを書くと、社労士法違反だという輩がいるので一応書いておくと、

第二十条  開業社会保険労務士は、正当な理由がある場合でなければ、依頼(紛争解決手続代理業務に関するものを除く。)を拒んではならない。


という法律があるので、一応社労士は頼まれたことは断ってはいけないということになります。
だから、得意じゃない分野の依頼があっても社労士はみんな受けるんですよ(;゚Д゚)!


この法律があるから「うちの事務所は何でもやります」みたいなホームページもよく見ますけど、何が得意なのか書いていないと心配だわ(◎-◎;)!!
依頼する側が間違えないようにしないといけないという・・・(ーー;)




あ、そうだ、「社労士は顧問先を持たないと食っていけないのか!?」の答えでしたね(^_^;)


私は顧問先ひとつもないけど食っていけてるわ!!!!

言っておくけど、顧問先があった時代より稼げているわ!!!!

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページ