2018年12月29日

東京以外でもご相談承ります

昨日のブログに今年の相談件数も200件を超えましたと書きましたが、
遠方からのご相談者もいて、わざわざ新幹線や高速を使って来てくださったりありがたいなあと思います。
同時に、地元で相談できるところがないとか相談しにくいとか、地域性という問題もあるんだなあと感じます。

私も1年弱長野県に住んでいたことがあり、
「昨日の2時くらいに国道車で走っていたでしょ」とか
「ハローワーク行ってる?」とか
「昨日●●さんとご飯食べてた?」とか
いつも誰かに見られている感じという経験はしているのでなんとなくわかります。

私も長野にいたときに弁護士さんに相談したいことがあって、
地元で探さずにわざわざ東京の虎ノ門の弁護士事務所に高速バスを使って行ったことがあったのを思い出しました。
ネットで探したんだろうけど、
なんで虎ノ門だったんだろう・・・
なんか大都会の弁護士さんがいいと思ったんだろうなあ・・・

地方の方も相談しやすいように、
出張情報はホームページの一番下の「対面相談が可能な日時」に書くようにしています。
そんなにしょっちゅうあるわけじゃないけど、
たまたま近くに須田さん来るわ(´▽`)
というときは、労働相談でも人生相談でも占いでも(タロットカード持っていくよ)恋愛相談でもいいのでご予約くださいわーい(嬉しい顔)

なんですって!?
出張先でも相談料を稼ぐせこい社労士ですと(。´・ω・)

はいヽ(^。^)ノ そういうことなんです

大阪出張は毎月ありますので、関西方面の方お待ちしていますハートたち(複数ハート)

私が代表を務めますNPO法人労働者を守る会の勉強会を今月から毎月大阪で開催することとなりましたので(会員がいれば京都や奈良でも。会員がいるので兵庫もやるかも)、
ご興味のある方は資格の有無は問いませんし、ゆる〜い会ですし、終わった後の懇親会ビール目的でもよいですし、
ご参加お待ちしていますヽ(^。^)ノ
詳細はこちら⇒⇒労働者を守る会ブログ

柴又帝釈天、お正月っぽくなっています
20181229_044216557_iOS.jpg

年末年始は柴又帝釈天参道をうろうろしていますので、見かけたら声かけてくださいわーい(嬉しい顔)




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働者の味方の社労士

2018年12月28日

今年の相談件数も200件を超えました

年末になってご相談が増えている気がします。
やっぱり年内にすっきりしたいですよね。

昨年の相談件数が213だったか214件だったと思うけど今年は・・・

12月28日現在211件なので、同じくらいかな。
安定してきたかな。


〜今日はまず同業者の方へのお話から〜


今年は電話相談とメール相談も有料にしました。

社労士仲間からは「有料にして相談来ますか?」とよく聞かれますが、

優良なので有料だと思っています!!

無料が不良ってわけじゃないけど、決して相談者の方にとって安くない金額をいただくので、
その60分や80分、責任を感じますね。


それに私が一番力を入れているのは相談業務ですし、教科書では学べない「経験」からスキルもアップしていると思いますし、
私にしかできないアドバイスもあるので、無料にはできないです。



今年は嬉しいことに、
「須田さんのようなお仕事をしたい」
という社労士が増えました、ありがとうわーい(嬉しい顔)

やりがいを感じますね〜〜〜(●^o^●)

でも、ラジオでも話したけど、私は最初からこのスタイルでやっていたわけではなく、
もちろん最初は(今でもですが)仕事を選んでいる場合じゃないので、

なんでもやっていた結果、

たまたま労働者側の仕事が多かったのと得意になっただけです。

だから、手続きは楽しくないとか、助成金はやりたい仕事じゃないとか言っていると、

やりたい仕事まで遠のいてしまうと思うんです。



どこからやりたいことに繋がるかわからないから、

人と会って、アンテナ張って、チャンスを逃さず

なんでもやるけどブレないことだと思います。


〜そして相談者の方へ〜

法律相談とか労働相談って、人生でそんなに何度もあることじゃないと思います。
特に、相談しようかなって時は人生のどん底だと思いますから、
何かするにも勇気とエネルギーがいりますよね・・・

だから、タロット占いとか方位占いとかあるとちょっと相談しやすいかなぴかぴか(新しい)
と思って今年は相談のおまけでも、占いのおまけに相談でもいいようにサービスに入れてみましたぴかぴか(新しい)

恋愛相談もやっているし、労働相談や法律相談じゃなくても、ちょっと話してスッキリしたいなでもいいように、料金設定も電話は、
1回目4,320円
2回目3,240円
3回目2,160円
4回目1,080円
5回目以降1〜4の繰り返し
というお得な料金設定にしてみました電話
3回目とか4回目は相談しやすいでしょわーい(嬉しい顔)

この仕事をしていて思うのは、

重症になる前に受診してください!!

病院と同じですふらふら

そして自己治療しないでください!!

会社で何かあったら自分で判断しないで専門家にすぐに電話して(;´・ω・)

今年つらいことがあった人も2019年はきっといい年ですハートたち(複数ハート)

労働相談須田事務所は大みそかの18時まで営業していますので、
困ったことがあったらお問い合わせしてね電話

最近はまっている個性的なお菓子たち
20181226_113638785_iOS.jpg

20181227_114849519_iOS.jpg




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働者の味方の社労士

2018年11月10日

合格証書が届いたらやること

昨日の合格発表で番号を見つけても、実際に合格証書や成績通知書が届くまではソワソワしますよね〜:(;゙゚'ω゚'):
実際に合格証書が届いて、やってよかったなあ、やっておけばよかたなあと後悔していることを書いてみます。
※事務的なことや手続きの話ではないよ

かわいいお礼参りとかお墓参り
最後は神頼みした方は、ちゃんとお礼しに行きましょう。
お墓にもちゃんとご報告を。
私が真っ先にやったのは、湯島天神にお礼参りm(__)m

かわいい写真を撮るカメラ
これはやっておけばよかったなあという後悔(´;ω;`)
合格したときの気持ちを写真におさめておくこと大事よ目
社労士になってうまくいかないとき、くじけそうになったとき、この写真を見つめ返したいですね。
合格証書を胸に、笑顔の写真を撮っておいてねわーい(嬉しい顔)

かわいい受かったことを言いまくる
嬉しくて言いまくりましたが、まさか2年後開業した時にそれを覚えていてくれたバイト先のスタッフから「独立したので顧問になってほしい」と言われるとは思ってもいませんでした。
なんでも言っておくことですね。

かわいいメンテナンス
本試験から2ヶ月半も経っているから忘れてしまっていることあるんじゃないですか(。-∀-)
思い出すために労働相談のボランティアなどでメンテナンスしてください。
私は合格した月に労働相談のボランティアを始めてすごくよかったです手(チョキ)

かわいい社労士が集まるところに顔を出す
これ、全くやらなかったために、しばらく社労士のお友達がいませんでした。
開業しても支部の集まりに顔を出さなかったため、情報交換もできませんでした。
そして、だんだん顔を出すのが億劫になり・・・
まだ登録前でも社労士が集まるところに顔を出してみればよかったなあと後悔(^_^;)
今は顔を出しているしお友達もいるけどね、だいぶ時間がかかっちゃった(;´∀`)

かわいいちゃんとした額を買う
100均じゃなくてちゃんとした額に合格証書入れて飾りましょう。
私は合格証書が旧姓なのでもう飾っていないけれど、飾るとテンション上がります右斜め上右斜め上右斜め上

IMG_8138.JPG
2019年2月2日にNPO法人労働者を守る会の音楽祭がありますカラオケ
年2回開催していますビール
会員以外も参加無料なので、演奏する人、歌う人、手拍子の人、みなさん気軽にご参加くださいわーい(嬉しい顔)
詳しくはこちら⇒労働者を守る会ブログもしくはフェイスブックページ




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と和菓子と楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 労働者の味方の社労士

2018年08月03日

こんな矛盾いやだー

きっと相談業務をされている方や士業の方は同じ思いをしたことがあると思い、勇気を出して書きます。
クレームが来て廃業するかもしれないので、そうしたら私からのラストメッセージですヽ(;▽;)ノ

こんなご相談者、矛盾してまーすヽ(´Д`;)ノ

1賃金未払のご相談なのに・・・

こちらへの報酬を踏み倒して逃げる相談者

2サービス残業をさせられていますというご相談なのに・・・

こちらの業務外の時間に電話して対応しないと怒る相談者

3上司がプライベートにまで口を出してくるというご相談なのに・・・

私の対応をしないで遊んでいるんですか!とこちらのSNSを見て怒る相談者

4業務量と給与が見合わないというご相談なのに・・・

すぐに返事ください!とワード40枚くらい送ってきて、え?相談料かかるんですか?と言う相談者

5就業規則に書いてあるのに守られていないんですというご相談なのに・・・

今、業務外の時間ってホームページに書いてあるんだけどな



確かにね、業務時間外でも対応しますって書いてあるわよ。

でも、夜中の12時近くに電話して(寝てるっつーの)、名乗らない、いきなり相談を始める、そして「え?無料じゃないんですか」とムッとされたら、どんなに困っていても助けたい前に、

関わらない方がいいかも・・・台風台風台風

と思っちゃうじゃないのよーーー(>_<)

38242720_1690085427781347_7211189586779701248_n.jpg
昨日に引き続き、こちらは4年前の。
いろいろと思いっきり叩きたくなるわけです(^_^;)




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働者の味方の社労士

2018年08月01日

個人の方からの相談を受けている社労士です

約1ヶ月ぶりにブログを更新。
この1ヶ月、社労士受験対策講座で受験生並みに勉強していました(`・ω・´)
受験生のみなさん、あと少しです、頑張ってください(゚Д゚)ノ

さて、毎年夏はご相談が減るのですが(なんでだろう、気持ちの良い青空で労使ともに気分爽快だからかなリゾート)今年は思ったほど減っていない感じ。猛暑でイライラが労働トラブルにつながっているのかな。

最近よく言われるのが、

社労士に相談しようと思っても、個人の相談を受けてくれそうなところがない

あー、わかります。

中には、

「個人の方からのお問い合わせはこちら」って書いてあるのに電話すると、

うちは個人の方からは受けていないんですよね〜

と言われた方も。

ええええええ(゚д゚lll)(゚д゚lll)(゚д゚lll)

ひどい。

私は個人の方からの相談を得意としていますが、社長さんからも、「社長さん個人からの相談」という形で個人の方と同額でやっていて、数ヶ月に1回くらい社長さんからもお問い合わせありますね。


社労士のみなさんがなぜ個人からの相談を積極的にやらないか聞くと、

そもそもそのような仕事が社労士にあると思っていなかった

と言われたりします。


ええええええ(゚д゚lll)(゚д゚lll)(゚д゚lll)


社労士は労働トラブル解決のプロですが(^_^;)


労働相談なら社労士でしょexclamation×2


と自信を持って言える社労士がどんだけいるのか(´・ω・`)
あんなに労働基準法、労災保険法、雇用保険法の勉強したってのに・・・(´;ω;`)


おい須田!自分がたまたま労働相談メインにしてるからってそれを押し付けんじゃねーよ!

という同業者からの声も聞こえてきそうなので言いますが、

演劇労働者側って書いちゃいーけないんだーって言うなら、個人からのお問い合わせに「うちはやっていないんですよ」って断るなー(゚Д゚)ノ

演劇社長さんからのお仕事をメインにするのもとても良いと思います。でも、働きやすい職場にするためにはどちらのサポートも必要なんだから、お互い協力し合おうよ(゚Д゚)ノ

演劇やっぱり、労働トラブルの解決は社労士ですをもっと広めて業界全体盛り上げていきましょうよ(゚Д゚)ノ



ご相談される個人の方へ。

社労士って社長の味方ばかり(`・ω・´)って思われている方もいるようですが、社長の味方をして違法行為を勧めている社労士はいません(資格停止になっちゃいます)。ブラック企業の顧問はブラック社労士なのではなく、社長にどうやったらわかってもらえるか日々努力しています(ToT)顧問社労士に相談しても聞いてくれなかったという方、顧問社労士はあなたの敵なのではなく、役割分担なのです。顧問社労士は社長さんからの相談を受ける専門家、私は個人の労働者から相談を受ける専門家、立場は違うけど「職場を働きやすくしよう」「問題を美しく解決しよう」という目的は同じです。そう、社労士は、

戦う解決の専門家ではなく職場をよくする専門家なのです

私は個人の相談を受ける社労士として今年で10年目になりました。
これからもそのスタンスで続けていく予定です。
もっと後輩を増やして盛り上げたいなと思っています。

37918589_1790101054400454_54247670331473920_n.jpg
社労士とは関係ないけど、一緒に和太鼓をやってくれる仲間も大募集です(^-^)




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働者の味方の社労士