2012年08月24日

試験会場でイラつかないこと

試験会場では様々なトラブルが想定されます。
決してイライラせず、事前に対処法を考えておきましょうexclamation×2
イライラしたら試験に響きますexclamation×2

・暑い(1年目、私の教室は、クーラー直撃のオッサンが寒いと言ったのでクーラーを止められてしまい汗だくで受験ちっ(怒った顔)
→あまりの暑さに扇子OKになりました。だったらクーラーつけろ!でも扇子持って行って良かった。
・寒い雪
→靴下、上着は必須アイテム。
・外がうるさい(1年目、受験会場の大学がオープンキャンパスをやっていて、高校生がキャッキャキャッキャうるさかったちっ(怒った顔)
→耳栓不可なので仕方ないですもうやだ〜(悲しい顔)イライラせず落ち着きましょう。
・後ろの人のため息が首にかかるたらーっ(汗)
→後ろの人にさりげなくアピールしつつ、えりで防御など・・・
・誰かのいびきが気になる(本当にいました)
→終わっているな残念・・・
・隣の人が机を揺らす
→こんなテンパっている奴は落ちると思って落ち着きましょう。
・教室からトイレが思いのほか遠かったトイレ
→私の教室の階は男子トイレしかなく試験中に行った時に「男子トイレでもいいですかあせあせ(飛び散る汗)」と聞いたら「ダメです」と言われた(当然か)。場所は確認して落ち着いて行こう(^^;)
・臭い
→仕方ないのでハンカチで鼻を抑えるとか・・・

休み時間は、

・「あの答えBだよね」とか大きな声で話す人がいて気になる
→私は、聞こえないように音楽を聴いていました。

そうそう、忘れちゃいけないのが、お昼ご飯ですファーストフード
会場近くのコンビニは品切れになる恐れがあるので、自宅近くで買っていきましょう。
生ものと油物は避けようね。

携帯はバイブが鳴っても退出ですどんっ(衝撃)
毎年数人いるみたいだから気を付けようexclamation×2
posted by 須田美貴 at 05:00| 社労士受験

2012年08月23日

どうしても緊張、不安でいっぱいの方へ

落ち着けと言っても、不安な気持は消えません。

ちょっとでも不安が軽減できるかなと思って分析好きの私からこんな話わーい(嬉しい顔)

まず、ここまで勉強をしっかり続けて来れた人は、受験生のうちの3分の1くらいだと思います。
通学コースだった方はわかるでしょう。
最初にいたクラスメイトが全員残っているわけではないですよね(^^;)
中には、出願の時期に勉強を開始して今年はとりあえずお試し受験という人もいます。

3分の1という数字の根拠は、以前社労士会の人から聞いた、得点の分布からです。
勉強して受験したなという点数の人は3分の1くらいだと聞きました。

各学校の模試の受験者数からもそう思います。
本試験の受験者数と模試の受験者数を比べると、かなり違います。
模試を一度も受けずに本試験に臨む人がこれだけいるということです。


ですから、ここまで勉強を続けて来れたみなさんは、試験会場では周りを見渡して、この中の3分の2は相手じゃないと思ってください。
デキなさそうな(おっと失礼っ)3分の2くらいを見つけて、勝ったと思ってください手(チョキ)

そして、勝負する3分の1の人の中で、正答率が50%以上の問題が解ければ合格しますexclamation×2

これは私が資格予備校で見たデータからです。
成績診断(合否の分析サービス)で集まった受験生の解答からです。


だから、できない問題が出てきても「私がわからないんだからみんなは苦労しているだろうな」と思えばいいし、半分以上の人ができる問題を落とさなければいいだけです。

満点を取らなくてもいいんですよ〜演劇
posted by 須田美貴 at 05:00| 社労士受験

2012年08月22日

ここまで無事たどり着いたバンザイ!

社労士試験まであとちょっと。
いろいろ我慢していたことがようやく解禁になりますねexclamation万歳\(^o^)/

試験の前日の話、メンタルの参考になれば。

意外と緊張もせずいつもどおりに過ごしました。
勉強はいつもよりちょっと早めに切り上げて、湯島天神に神頼みm(__)m

絵馬も書いて・・・

ここで、他人の絵馬も見ておくといいです。
結構ありました。
「社会保険労務士合格!」

そっかー、みんな頑張ったんだなあ〜(^-^)
この絵馬を書いた見知らぬ人ともなんか一緒に戦った同志のような感じが勝手にしてきてしまって、「よし、明日は一緒に頑張ろうね!」なんて気分に右斜め上右斜め上右斜め上

おや?この絵馬は?

「社会労務士合格!」

(残念だなあ〜。保険が抜けてるよ。来年頑張ってね)

そんな絵馬も見つけてちょっと勝った気分ハートたち(複数ハート)


前日に落ち着けたのが良かったと思うけど、その理由は、
こんなひねくれ者の私でも感謝の気持でいっぱいになったからかなかわいい

ここまで無事にたどり着けてありがとおおーーーもうやだ〜(悲しい顔)

ちゃんと勉強を続けてこれて健康で怪我もなく明日を迎えられてバンザイ\(^o^)/

そんな気分でしたハートたち(複数ハート)

あとは試験会場まで遅れずに事故にあわずに気をつけて向かうだけですexclamation×2
posted by 須田美貴 at 05:10| 社労士受験

2012年08月03日

記念受験の人っているの?

前回のブログに「記念受験の人は除きます」と書いたので、
国家試験でそんな奴いるのかexclamation&question
と思われた方がいるかもしれません。

いますexclamation×2

ここに手(パー)
そう、私(^。^;)

社労士試験じゃないけど、国家資格の気象予報士を2回ほど受けたことがあります。
社労士に挑戦する前。

ナメてました、完全に。

初めての試験のときは、簡単な解説本だけ買って勉強し、前日は会社の飲み会で、みんなに「明日試験なのに大丈夫?」と言われ、「今からやっても変わらないから」なんて言って飲んで、当日寝過ごして遅刻しました(-_-;)

二回目の挑戦は、もうちょっとちゃんとやろうと通信教材を買って勉強しましたが、おじいちゃんがゴニョゴニョ喋っているテープで何を言っているのかわからないまま、一度もレポートを出さずに、でもすごくやった気になって受けました(^。^;)

ナメてました。

試験会場で受験仲間がいる人を見たり、模試を持っている人を見て初めて、「みんな学校に通ったり模試受けているんだ〜」と知りました。

気づくのが遅かった・・・
というか知らなすぎだろ。

社労士試験も同じですよ。

私が受けた教室では、いびきがうるさくて注意されているおっちゃんがいたし、気象予報士の勉強で買った簡単な解説本みたいなのに線をたくさん引いている人がいて「勝った」と思ったし、まず空席があってビックリしたけどね。

そういう私も、飲み会の翌日に気象予報士の試験会場に向かう途中で休もうかと思った人ですが・・・

信じられないかもしれないけど、猛勉強して受けている人の方が少ないんです。
得点分布を見た私の感覚ですが、猛勉強した人は全体の3分の1くらいでしょう。

かといって、油断しないでねわーい(嬉しい顔)

※私の気象予報士受験は不合格のまま終了しました。その話はまた後日。
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士受験

2012年08月02日

8月が一番伸びる

8月になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
社労士試験まであと少し。

どの講師も合格者も「8月が一番伸びる」と言います。
私もそう思うexclamation

でも、全員が8月に一番伸びるとは限りません。
この場に及んで失速したり、諦めちゃったりする人もいます。

全員が伸びるわけないでしょう。
そうだったら全員合格ですよ。

失速する人や諦める人も意外と多いから、最後の1ヶ月頑張った人がごぼう抜きしていくわけですダッシュ(走り出すさま)

なんでここまで来て諦めるのか。

多分、最後の模試の結果でしょうね。
最後の模試で合格点に全然届かなかったから、今年は諦めるという人、結構いました。

よく考えてみよう手(パー)
各学校の模試で合格点とった人が不合格続出だったら、そこの学校の模試は信用ならんexclamationってなるでしょう。
全然合格点に届かなかったのに合格しても「模試と本番の点数が違う」と言われますが、クレームにはならんでしょう。

ま、そういうことです。

それなのに模試の結果で諦めちゃうなんてもったいないですね〜もうやだ〜(悲しい顔)

ま、ほっといてごぼう抜きしてやりましょう手(グー)

最後の1ヶ月は集中力が違いますし、今までの下積みがドワーっと出てきますから、指数関数的に伸びますexclamation×2
shisu1.gif

かわいい伸び悩んでいる人は、Aレベルの頻出箇所からやったほうがいいです。

かわいい過去問でも1回しか見たことのないようなマニアックな問題は後回し、捨ててもいいです。

満点を取らなくても受かる

という気持ちで勉強することと、

正答率50%以上の問題を落とさないこと

です。

正答率50%以上の問題を全部解けたとすると、40点くらいになります。

みんなができない問題はできなくても受かります。
満点じゃなくてもいいんだから。

あと、体調管理には十分気をつけて、なまものは控えるとか、空調も気をつけるとか。

上のグラフのように伸びましょうグッド(上向き矢印)
posted by 須田美貴 at 15:43| 社労士受験