2013年12月17日

悔しいと思ったら勉強

社労士受験でもそれ以外の受験勉強でも、年末年始はモチベーションの維持が難しいねえもうやだ〜(悲しい顔)
家族サービスもあるしねえ。

私は勉強時間ゼロの日はないように、忙しい日でも年末年始でもちょっとは勉強していた。
5分でもやれば、ゼロよりはいいわーい(嬉しい顔)
ゼロの日があると、次に勉強するのに勇気がいるし、ゼロの日がなく本番を迎えられたらそれだけで自信になるから。

そんなことを言っても、気分が乗らなかったりするよね〜もうやだ〜(悲しい顔)

そんなときは、落ちて悔しい思いをしたときのこと、お前なんて無理だよという目で見られて悔しかったときのこと、そんな悔しかったことを思い出せばいいと思う。

悔しい思いもしないしモチベーションも維持できないという人は受験に向いていないと思う。
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 社労士受験
この記事へのコメント
「・・・お前なんて無理だよという目で見られて悔しかったときのこと、そんな悔しかったことを思い出せばいいと思う。」

僕の場合は、↑の「目」じゃなくて、二週間に一度くらいズバッと罵倒され続けていました(^^;
思い出さなくて済むので、とても楽でしたよ。
でも、悔しさを通り越して、「快感」の域に達してしまいましたが・・・。
Posted by さとりん at 2013年12月22日 01:43
さとりんさん、それはひどい(((゜Д゜;)))
でもそれが快感に・・・?(^_^;)
一線を超えると快感になるんですね〜。
Posted by 須田美貴 at 2013年12月23日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82646683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック