2013年06月29日

身の丈以上のことはしないこと

「身の丈以上のことはしないこと」
これ、接客業をしていたときにお客さんである社長さんに言われた言葉。

2億の負債を抱えて倒産し、そしてまた会社を立ち上げて軌道に乗せていたすごぉーーーい70歳の社長さん。

2億の負債って・・・死にたくなります(TwTlll)

「一度失敗して、今度は失敗しないように、身の丈以上のことはやらないことにした」と。

この言葉があったから、浮かれず(浮かれてるだろーがと言わないで〜(→o←))、高望みせずやっているつもりです手(グー)


よく「社労士合格後、何をすればいいですか?」と聞かれますが、「今できることをやってください」と言います。

持っていないスキルを身に付けようとセミナーに通ったり勉強するだけではなく、今できることを積み重ねていけばいいんだと思うのよね〜(´∀`)

来月は、事務指定講習がありますね。
この事務指定講習は、実務経験なしの方を対象に実施するものなので、いわばヒヨコ大集合なわけで、それを狙ったヒヨコ食いがウヨウヨいるわけよ猫

高額な料金を支払わなくても、「今できること」は誰にでもできるし、人脈だってお金を払って作るものではなく今まで出会ってきた人を大切にすればいいんだと思うわ〜(´∀`)

くれぐれも、何万円も支払って経験を買ったり人脈を買おうなんて思わないように爆弾

身の丈以上のことはやらずに、今の自分にあったことを続けていれば、身の丈は自然と伸びていくものだと思います。
posted by 須田美貴 at 06:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 社労士合格後
この記事へのコメント
人との出会いって、大切なんですね。私も朝日新聞朝刊の記事で須田さんと出会い、『労働者を守る会』とともに携帯サイトをブックマークに登録して、また重要な記事には画面メモですぐ読めるようにしています。年賀状をいただく枚数は少ないんですが、須田さん1枚、守る会1枚と都合2枚増えます(((^_^;)
Posted by みちのく阪神男 at 2013年06月29日 06:53
 須田さん、こんばんは。
 朝日新聞朝刊に掲載されてからお忙しいことでしょう。私も須田さんと『労働者を守る会』に出会って嬉しいし、勉強させていただきたいと思います。
 東北本線・仙台―小牛田(宮城県)間でSL列車が走り、仙台駅で出発式がありました。私はホームで撮り鉄をしていましたが、朝日新聞記者が取材していたので、お礼してしまいました(((^_^;)




Posted by みちのく阪神男 at 2013年06月30日 18:54
みちのく阪神男さん、ありがとうございます。
私は、偶然というものはなく、必然だといつも思っています。
私が出会ってきた人も、出会うべくして出会ったのだと思っています(^-^)
Posted by 須田美貴 at 2013年07月04日 03:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70168088
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック