2012年02月23日

社労士資格は転職に不利?

「社会保険労務士に関してネガティブキャンペーン」というちょっと興味深いキャンペーンをやっている方を発見したので、私もちょっと乗ってみようかと思います。

このキャンペーン、yahoo知恵袋の回答に「社労士資格を取っても転職に有利ということはないし、実務未経験では稼げませんよ」的なことが書かれています。

私はこの意見にまあまあ同意です。
まあまあというのは、実際に稼いでいる人もいるので。

つまり、誰もが社労士資格を取得したからと言って、転職に有利になったり、ガッポガッポ稼げるわけではないということです。

でも、資格学校は「社労士資格は転職に有利exclamation×2」と言っているし、実は私も資格学校に勤めていたときにそう言っていました(別にウソをついていたわけではありません)。

それを信じて頑張っている方もいらっしゃると思うので、今日は、私が社労士資格を取得後にした転職活動の結果を大公開しますexclamation×2
面接時に言われた言葉や、気付いたことを書いてみます。

まずは、資格取得時の状況。
年齢30代前半、独身、女性、社労士関係・人事労務・経理・総務の経験ゼロです。

・某派遣会社契約社員(コーディネーター)⇒「社労士の知識があると良いですね」 合格
・某学習塾⇒社労士資格は全く無視 合格(学習塾の勤務経験があったので)
・日雇派遣中心の派遣会社登録スタッフ⇒力仕事ばかりのため資格は全く関係なし。しかし、この派遣会社のある労働問題が取りざたされたときに、労働問題の対応のために社員になってほしいと言われたがお断り。
・広告代理店R社⇒タウンワークの外回り営業のため社労士資格は関係なし。しかし、入社後に労働法のテストがあり(求人雑誌担当なので)役立った。営業でも社労士の知識があって良かった点はありました。
・某飲料メーカー総務⇒社労士資格を持っている人を募集していたので◎ 合格
・社労士事務所⇒社労士資格を持っている人を募集していたので◎ 合格 しかし、残業はあるが残業代は払いませんと言われ、恐らくその時の私の表情が原因で不採用。
・事務組合⇒社労士資格を持っている人を募集していたので◎ 合格
・資格学校⇒社労士資格を持っている人を募集していたので◎ 合格
・某病院⇒業務に資格は全く関係ないが、面接官が社労士資格に興味があって話が盛り上がった 合格
・TV局総務(派遣)⇒社労士資格を持っている人を募集していたので◎ 合格
・有名タイヤメーカー(派遣)⇒社労士資格が不利になる。「知識がありすぎるので不採用」という訳のわからない説明。
・スポーツジム経理⇒社労士資格があった方が良いが、経理の経験ゼロのため不採用。
・労務関係のソフト販売会社⇒社労士資格はあっても実務未経験で不採用。

これを見ると、合格が多いので社労士資格は転職に有利かと思うかもしれませんが、某タイヤメーカーのように、嫌がる企業もあったのは事実です。※派遣なのに不採用なので、事前面接を行ったことがバレバレですね。

また、年齢も30代前半だったということもあるかもしれません。

まとめ。

社労士資格が有利になった 7社
社労士資格は関係なかった 4社
社労士資格が不利になった 1社
実務未経験で不採用だった 1社

私の感覚としては、資格が転職に有利になったというより、経験の方が役立ちました。
経験に資格がオマケで付いるくらいで、あまり面接では資格の話を自分からせず、面接官に聞かれたときに話すくらいがいい手ごたえでした。
「社労士資格を活かしたいので」と言うと、総務であってもあまり良い顔をされません。「総務の仕事は社労士関係のことばかりじゃないですよ」と言われます。

以上でーすわーい(嬉しい顔)

有利か不利かのご判断はお任せしまーす。
posted by 須田美貴 at 15:35| 社労士合格後