2012年01月31日

カウンセラーの一言が目からウロコでした

あるカウンセラーのお話がとっても良かったので、心がスッキリしている今日この頃ですわーい(嬉しい顔)

私がいつも回答に悩んでいる「職場のいじめ対策」について相談してみました。

すると、私が考えもしなかった答えが!

いじめられたら、
「○○さんのご指導は本当に素晴らしいですね!ありがとうございます!私、○○さん本当に素敵だと思います!」
のように、すっごいほめてやるハートたち(複数ハート)ほめすぎなくらいハートたち(複数ハート)

いじめられた方が、いじめた方をほめるんですよ。
そのいじめ行為を。

すると、いじめっ子本人は、意地悪している意識があるものだから、自分のいじめ行為がほめられると罪悪感がく〜(落胆した顔)

また、いじめっこ嫌われキャラの自分が「素敵!」と言われると、意外に、いじめがやりにくくなるふらふら

これ、パワハラ上司に部下みんなでやってみると面白いかもー(^_^)

いじめやパワハラをやる人は、嫌がるところや怖がるところ、悲しんでいるところ、どんどん病んでいくところを見て楽しんでいるに違いない!

だから逆をやってみるのさ。

ちょっとやってみて。
posted by 須田美貴 at 01:35| 産業カウンセラー