2011年08月24日

本試験にはタオルを持って行こう

そろそろ、今週日曜日の社労士本試験に向けて、テキストは何を持って行こうとか考えているかと思います。

テキストや参考書の他に、「コレは持って行って良かった」というもの、それはタオル!

タオル、いろいろ使えます。

急に鼻水が止まらなくなったとき、鼻血が出たとき、隣の人のにおいがちょっと気になるときなどに鼻にあてる。
椅子が硬くてお尻が痛いときの座布団代わり、寒いときのひざかけ、暑いときの汗ふき。
などなど、あると安心なタオルです。
ちょっと大きめのものがオススメです。

そのほかにも、急なお腹の痛みを治す薬とか、ドライアイの人は目薬とか、うちわや扇子(私の時は、教室の冷房を切られたため、使用OKになりました)とか、冷房がききすぎのときのために上着はあるといいですね。

ティッシュは必需品です!
鼻水、鼻血が出たときにないと大惨事ですがく〜(落胆した顔)


安心して試験に集中するためにも、持ち物の準備もしっかりとね★
posted by 須田美貴 at 00:42| 社労士受験