2018年03月12日

埼玉IBD「一緒に就労についてを学ぼう会」行ってきました

昨日は埼玉IBDさん主催の「一緒に就労についてを学ぼう会」に参加しました(こちら
「社会保険労務士を囲んで、障害年金等々の制度を始め多くの勉強を行います」ということでしたが、私もたくさん勉強になりました。

↑この社会保険労務士を囲んで〜の社会保険労務士が私です。

ここ数年は就労支援の活動が増えてきたのですが、社労士受験当時はもちろん10年前に開業した頃も自分が就労支援に携わることは全く予想していなく。

というかその頃は病気の治療をしながら働くということが普通じゃなかったんで。



ところで・・・

私の経歴に就労支援にすごく役立つものがあるかというとそういうこともないんです。
転職が多いからいろいろな業界を知っているということくらいかな・・・
病気もあまりしていない健康体なので、自分が治療と就労の両立で困ったこともないんです。
治療と就労の両立に関するご相談は社長さんからも労働者からも受けていますので事例はあるけど。


この活動をしているのは、ただただご縁ですm(_ _)m


ここでまず言いたいのは、これから開業する方や開業したばかりの方へ。

自分がどの方向に進むかは人との縁が99%です!!

1%の「これやりたい」と99%の人との縁です

「これやりたい」も、きっかけはたまたま出会っただと思う。

この活動のきっかけを作ってくださった方にはお礼を言っていないので、この場をお借りして、「ありがとうハートたち(複数ハート)



さて、昨日の「一緒に就労についてを学ぼう会」はセミナー講師という立場ではなく、円卓で雑談まじりに意見交換やぶっちゃけトーク。
こういうのがいいよねわーい(嬉しい顔)
演壇からだと会話ができないし、質問もしにくいよね。


何度か就労支援の勉強会やイベントで、患者会の方や医療関係者の方とお話するのですが毎回思うのが、

お互いに相手がどのくらい知っているのかわかっていない

例えば医療関係者の方に医療用語で話されてもこちらはチンプンカンプンで・・・ふらふら
医療用語どころか最初は「エビデンス(←お医者さんよく使いますね)」って言われてもわからなくてスマホで調べたわ(^_^;)

578418.jpg
あ、これはエビデス・・・

逆に、私が「傷病手当金の退職後の受給なんですが」と説明した時も、
終わったあとに「傷病手当金って聞いたことはあるんですが、何なのかわからないのでその説明からしてほしかった」と医療関係者の方から言われたこともありますし。


だから、お互いにそれ知りませんって恥ずかしくなく言えるようなイベントからやったほうがいいexclamation


それに、こういうことを知りたいんだろうなと思って話したら、実はそこじゃなくてあっちを知りたかったとかあるじゃん。

だからいろんな立場の人がごちゃまぜのミーティングとかもっとやったほうがいいね。


誰がどんな情報を知りたいのかからやったほうがいい。


で、何を目指しているかというと、

治療中でも難病でも「あ、そうなの、治療中なの」「あ、難病、そう」くらい普通に働いているようにしたいなと思います(^-^)

昔は子供がいて働くの!普通じゃないわ。だったけど、今は普通じゃん。そんな感じで。


今はまだ、「え!ガン!死ぬの!どうする!会社辞める?」とか「難病、それはどう接したらいいんですか」と社長さんパニックになるみたいね(ーー;)


確かに私も最初そうでしたから無理もない。
難病の人が周りにいないんだもん。
だから、治療中の人や難病の人と接する機会を作ったほうがいいな〜と思う。
私が代表をやっているNPO法人労働者を守る会でも、こんな勉強会をやりました→「知っておきたい難病患者の困りごと〜難病当事者が語る〜」
お話してくださった浅川さんも難病患者ですけど、めっちゃ普通にお仕事も生活もされています。


普通なのに、マスコミがすっごい感動秘話みたいな報道をするのも距離感ができてしまう要因の一つだとも思うのよね〜。視聴率大事だと思うけどさ。


最後に、やはり何かを始めたり続けるのは人とのつながりだと思いますので、今回出会った方とは一緒に何かできたらいいなあと思います。じゃなくて、やっていきます手(グー)




フェイスブックは日記や日々の出来事とか

Instagramは動物と釣りと楽器とバイク↓
@sudamiki777


SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
労働相談須田事務所ホームページは上のマークをクリックしてね♪
posted by 須田美貴 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療と就労
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182655898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック