2014年08月11日

真似できないから・・・

最近はまっているのが、意外にも、ざわちんのメイクを見ること( ´∀`)
メイクにはあまり興味がなく毎朝5分で終わらせる私がメイクにはまるとは(;・∀・)

いや〜、だってあれはメイクというより芸術でしょうexclamation

自分にできないことをやれる人に惚れますハートたち(複数ハート)

でもね、ちょっと自分にもできるんじゃないかっていう期待があるから見るんだよね〜〜〜(。-∀-)

でも、できない( ̄▽ ̄;)!!

彼女のブログとか本に、メイクの方法が書いてあっても絶対に真似できんexclamation×2

メイク道具が同じでも使う人の技術が違うんだよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

手品セットを買って種明かしを見てもできなかったりもうやだ〜(悲しい顔)

何が言いたいのか?

ほら、最近、マニュアル本って流行ってるじゃない?
私も「労働相談マニュアル作ってください」って何度か言われたんだけど、

マニュアル読んだだけでできるわけがないexclamation×2

と思うのよね。

使う人の技術が必要で、それには研究と努力と練習が必要だってことよ。

といいつつ、ざわちんメイクをやってみたくてメイク道具を購入してしまった(^_^;)
使いこなせてない・・・
写真1.JPG

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
須田社会保険労務士事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2014年08月08日

どの天気予報がいい?

天気予報の話でもお天気の話でもないです(・∀・)

こんな問題を出されました。

あなたならどの天気予報を見ますか?

1 的中率70%の天気予報
2 的中率50%の天気予報
3 的中率20%の天気予報

( ̄▽ ̄)?

1番に決まってんじゃんexclamation×2

ところが・・・

1番を選んだあなたはざんね〜〜〜んふらふら
3番を選んだあなたはセンスありますね〜〜〜わーい(嬉しい顔)
2番は問題外?

なぜ3番なのか?

当たる確率が20%なら、はずれる確率が80%

「晴れます」って言っていたら、晴れる確率20%、晴れない確率80%

天気予報が言っている逆のことを中心に考えれば80%の確率で当たるから、1番より確率が高いわけ(^−^)v

なるほど〜〜〜(●^o^●)

この考え方、好きなんですハートたち(複数ハート)

私の仕事でもよくある。

労働相談を受けていて、「訴えたとしても証明できませんよね」ってよく言われるんですが、
その証明をする=そうじゃないことはあり得ない証明をする

できます!

裏っ側から突っつくという性格の悪〜〜〜いことが大好きなあたしです(゚∀゚)

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
須田社会保険労務士事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング

2014年08月06日

若者がブラック企業という言葉に敏感になりすぎじゃないか?

ブラックバイトユニオンが学生20人で結成されたらしい。
これについては大変素晴らしいことだと思うのだが・・・
私なんて大学生の時、労働法の「ろ」の字も知らなかったし、興味もなかったからねえ(^^;
だから今の学生は意識が高いなあと思うのですが・・・

でも、なんかモヤモヤするものもあって、それはなんなのか考えてみたら・・・

若者がブラック企業という言葉に敏感になりすぎじゃないか?

こんな会社はブラック、あんな会社はブラック、ブラック企業に入らないためにはどうしたらいいか?

そもそも私は「ブラック企業」という言い方が好きではないexclamation×2

最近の若者は(私も40歳になったからこの言い方してもいいでしょう)、入る前から警戒しすぎだし、情報や知識が豊富すぎて、前に進めなくなっている人が多くないかい?

確かにね、働きやすくて違法行為の全くない会社で働ければいいですよ。
違法行為を仕方がないとか我慢しろとは言っておりません。
過労死するほどの働き方をさせる会社やお給料を払わない会社は当然ダメです。

でもね、敏感になりすぎちゃダメよ。

「準備の10分間に時給が発生していないのはおかしいですよね」とか、
「希望のシフトに入れなかったのはおかしいですよね」とか、

そりゃあね、おかしいのかもしれないけど、それで「この会社はブラックだexclamation×2」って言われたらかなわんなあもうやだ〜(悲しい顔)

だから、学生が知識をつけたり労働問題の研究をすることは素晴らしいんだけど、それによって敏感になりすぎて自分自身が働きにくくなるってのは賛成じゃないなあと思うのよね。
う〜ん、難しいけど、程度の問題かなあ。
最低限の知識と、あとは経験。

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
須田社会保険労務士事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 01:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 労働者側社労士

2014年08月01日

ネットで批判されればされるほど(。-∀-)

最近、私の周りではインターネットの書き込みの話題が多いねえ〜。
あんまりいい内容じゃないのよ。
こんなこと書かれた、あんなこと書かれた・・・

労働相談でもあるんですね〜。
社員同士がネットで悪口を書きあっているらしい。

暗い〜〜〜台風

実に暗い・・・

小中学生でもLINEでいじめがあるとか(゚o゚;;
面と向かって悪口言う方がまだましな気がする(ーー;)

面倒くさい時代ですね、インターネット時代台風台風台風

しかし、2ちゃんねるに社員同士が悪口を書きあうのはここ最近の話ではなく10年くらい前もありまして、私が長年いた予備校業界なんて、講師の批判を講師同士がやっているというのはよくあった。

私も書かれたことがあり・・・(ーー;)

なんて書かれたか?

「顔が田舎っぽい」

(;・∀・)(;・∀・)(;・∀・)

都会っぽいとは思っていなかったけど書かれたらショック(´;ω;`)

と、まだ30歳くらいだった私は思ったのだが、上司は・・・

「お前もようやく一人前だな(´∀`)書かれてナンボだぞ」

そっか〜☆彡私もようやく認められたのねぴかぴか(新しい)

上司いわく、ネットに書かれるということはそれだけ大物になったということらしい。
大物じゃなければ相手にもされないということらしい。
顔が田舎っぽいって書かれたどこが大物なんだか・・・(^_^;)

でも、そう言われた時から私は、内容はどうであれ書き込みをされるたびに自信がついていくタイプの人間になりましてドコモポイント

書かれれば書かれるほど、批判されればされるほど、それが自信につながるのだ手(グー)

だから、ネットに書き込みをされて悩んでいる友人に、
「書かれても気にしない方がいいよ」ってアドバイスしている人が多いけど、
私はあの時の上司と同じように、

「あなたも大物になったねえ〜」

って言ってるの( ̄ー ̄)

ネットの批判を食ってどんどん大きくなる怪物(゚∀゚)ガオ~

SUDA_OFFICE_LOGO.jpg
須田社会保険労務士事務所ホームページ
posted by 須田美貴 at 04:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 変わっていますがなにか?