2014年01月11日

フォークは禁止

小学校4年か5年の時だったかな、年度末のお楽しみ会のようなイベントでケーキを食べるということがあったのよレストラン

小学校にフォークはないので(当時の給食はなぜか先割れスプーン。今も?)、各自家から持ってくることになったのだが・・・

ある先生の一声で、フォークは禁止にexclamation×2

結局スプーンで食べたのかな、忘れたけど、とにかくフォークは禁止になったのだ。

なぜ?

それは・・・

危ないから。

(;・∀・)(;・∀・)(;・∀・)

人を刺したりね、危ないでしょってことで。

(;´∀`)(;´∀`)(;´∀`)

刺さないって・・・たらーっ(汗)

彫刻刀で友達を刺したなんていう事件があったわけではないです、私が通っていた小学校。

もしもね、万が一ね、いないとは思うけど、フォークの使い方を誤ってしまう子がいたら、そこで注意すればいいんじゃないの、禁止じゃなくて。

と、小学生の私は思ったのですが、こういう危険を防止することに力を注ぎすぎてかえっておかしくなっていることって社会に出てからもありますね〜。

明らかに飲み物じゃないってわかるものに「飲めません」って書くとかね・・・
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月10日

福島駅で降りたおじいちゃん

北斗星のカオスっぷりを先日書きましたが、今日はちょっと真面目な話。

札幌から北斗星に乗って、隣は知らないおじいちゃんだったの。
うちの子はみかんをもらったりジュースを買ってもらったりして「おじいちゃん、おじいちゃん」ってなついて楽しそうにしてたけど、私は挨拶くらいしか言葉は交わさなかったな。

そのおじいちゃん、朝4時くらいから下のベッドのおじちゃんと話し始めるから私、目が覚めてしまったふらふら

話を聞いていたら、釧路の人らしい。
下車する福島駅には6時前に着くから、早めに起きたとか(早すぎるよっもうやだ〜(悲しい顔))。

「福島でゲンセンの仕事してんだ。年末年始だから釧路帰ってた」

???

源泉徴収の仕事?

よく聞いていたら、ゲンセン=発の除 だった。

おじいちゃんになついていたうちの子は福島駅で「バイバーイ」って手を振って別れを惜しんでいた。
おじいちゃんは「バイバイ。もう会うこともねえだろうけどな」って言って降りていった。

なんか忘れられないんだよね、このおじいちゃんのことが。
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄子

2014年01月08日

家計簿歴34年

6歳から家計簿(その頃はお小遣い帳)をつけているので、今年で34年になります手(グー)

飽きっぽい私が唯一長年続けているものです。

自分の金には興味があるんで(^_^;)

そんな家計簿歴が長い私、続ける秘訣は?とよく聞かれます。

が、特にない(^_^;)

つけていないと今我が家にいくらあるのか、お財布にいくらあって今月はあといくら使えるのかってわからないじゃない?
怖いがく〜(落胆した顔)

多分、続かない人は、使った分しかつけていないんじゃないかな。
いくら使ったかを見るためにつけるんじゃなくて、あといくら使っていいかを見るためにつけるんです。
残りいくらかを数字で日々見ていけば、つけないなんて恐ろしいんだけどなあ。

それと、細かすぎるのはだめね。
つけるのに時間がかかってそのうちやらなくなります。

あと、人が作った家計簿はつけにくいので、人が作ったのをもとに自分のオリジナルのをパソコンとかで作るといいかも。
パソコンがなかった時代は、私は大学ノートでオリジナルの家計簿を作っていました。

昔、ZAiという雑誌とか、家計簿のつけ方っていう本に出たことがあるんだけど・・・
写真.PNG
約10年前の写真だ(;´∀`)

最近は話が来ませんもうやだ〜(悲しい顔)

今年は「家計簿の達人」の仕事をしたいです有料
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計簿の達人

2014年01月07日

「させていただく」が気持ち悪い

「〜〜させていただきます」って言い方よく聞きますよね。
違和感ないときもあるんだけど、気持ち悪い時も結構ある。

例えば、「ご説明させていただきます」
これ、「ご説明いたします」でいいんじゃない?

もっとすごいのは「開業させていただきました」「店をオープンさせていただきました」

(^_^;)(^_^;)(^_^;)

ちなみに「させていただく」の意味を調べると、
相手に許しを請うことによって、ある動作を遠慮しながら行う意を表す。(デジタル大辞泉より)

ってことは、店のオープンとか独立開業を誰かの許しを得て遠慮しながらしたってことじゃん。

まあ親分の許しを得て暖簾分けみたいなこともあるでしょうけど。

でも、
「開業いたしました」「店をオープンいたしました」でいいでしょ。

なんなの、この変にへりくだって丁寧さをアピールしてんの爆弾

ムズムズするわあ〜霧

レストランでも、
「ご注文を繰り返させていただきます」→「ご注文を繰り返します」でいいでしょ。

電話でも、
「お電話をお掛け直しさせていただきます」→「お電話をおかけ直しいたします」でしょう。

ああ、気持ち悪いんだよ台風
posted by 須田美貴 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 毒舌注意!

2014年01月06日

北斗星乗車で複雑な心境・・・

年末年始は北国で過ごしました雪

ノーザンホースパークのディープインパクト↓
馬.JPG

遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

北国からの帰りは念願の北斗星exclamationぶれてるけど。
北斗星1.JPG

発売と同時に買ったのに個室は取れず、残っていたB寝台の喫煙車両(´・_・`)y-.。o○
廃止が決まったのと年末年始だからより一層取りにくいのか(;_;)

タバコ臭くて札幌〜上野までの17時間で燻製になりそうでしたよもうやだ〜(悲しい顔)

そうそう、冬は雪の影響で到着時間が夏より遅くなるのね。それに加えて遅延があって到着は10:40くらいに。

北斗星好きには到着が遅れて嬉しいんですが、さすがに燻製になっていたので勘弁してくれ〜でした。

私が北斗星に初めて乗ったのは20年前。
20年前に数回乗ってそのあとは乗っていなかったので20年ぶり(^_^;)

20年前はB寝台には行商のおばあちゃんとかいて、北斗星=移動手段でした電車

ところがexclamation×2

今回乗って思ったことは、
北斗星≠移動手段
北斗星=電車オタクのアミューズメント

がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

私も電車オタクなのかと思ってたけど、彼らに比べたらかわいいもので、全然オタクではありませんっexclamation
ただの電車好きですっexclamation

なぜなら・・・北斗星走行中に6号車ロビー限定販売のグッズを買ったりしないし。

北斗星グッズ.PNG

燻製になるのを避けてロビーにいた私。
なんの騒ぎかと思ったら、車掌さんがグッズの販売してたのね。
小銭入れ、キーホルダー、コースターが1500〜2800円。
すぐに売り切れたので、「せめて写真だけでも撮らせてください!」と言っている人々を撮影してみた(^_^;)

そして、車掌さんに意見を言ったり独り言を呟く人々も(^_^;)
「シャワーのカードの文字をもっと大きくすべき」
「充電のコンセントをつけるべき」
「もっと企業努力をしないから廃止になるんだ」
などなど・・・

クレーマーじゃないのよ、彼らは。

北斗星を愛しすぎて、自分たちが変えていかないとというなぜか義務感exclamation&question
でも廃止になっちゃうんで、愛する人とのお別れが愛憎となり・・・

ってね、なんかすごいことになちゃってるわけよ、北斗星の中が( ̄▽ ̄;)
ただの移動手段として、飛行機が苦手で電車が好きな私が北斗星を選んだだけなのに、B寝台でも行商のおばあちゃんとの会話を楽しもうと思っていたのに・・・

愛と憎しみと煙で渦巻く北斗星の旅はこうして複雑な心境で終えたのでした。
posted by 須田美貴 at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄子