2012年08月31日

ブログやfacebookに写真掲載大丈夫?

昨日、新聞記事のコピペをブログに貼ったり、写真やスキャンしたのを掲載するのは著作権法違反ですということをSNSで呟いたついでに、写真は大丈夫なのだろうかと気になった。

肖像権やプライバシー侵害の問題になることも。

最近思うのは、facebookに写真を投稿している人が多いけど、関係のない人が写っているのも平気で掲載しているようなものも見られる。大丈夫かなあ。
もちろんそれを売り物にしているわけじゃないので、裁判になったりすることはまず考えられないだろうけど、もし誰かが見てトラブルになったら面倒です。ふらふら

後ろのギャラリーが写ってしまった写真を掲載するのなら、ぼかしやモザイクを入れるとか、切り取るとかしないと。

あと、人が写っていない風景の写真とかでも、著作権があるものもたくさんありますからね。
テレビのワンシーンを自分で写真に撮って掲載するのもアウトですよ。


facebookで多いのは、飲みの席の写真ビール
飲んでいる写真を投稿して、誰に何を発表したいのかよくわかりません。
別に意味はないのでしょうけど・・・
でも、私が友人と飲んで、翌朝にfacebookに勝手に写真を投稿されたら切れますよどんっ(衝撃)
ちゃんと断ってからにしてください。
嫌だって言うけどね〜( ̄▽ ̄)

それから、セミナーのお仕事をしている方。
よく自分が講師を務めたセミナーの写真をブログなどに掲載していますよね。
後ろから撮影したものだから大丈夫だと思っていませんか?
後ろからだって本人が特定されることはあります。
ちゃんと参加者全員に断ったのだろうかと心配になります。

また、自分が今やっている業務の書類を写真に撮って投稿している人がいるんですけどーがく〜(落胆した顔)
暇なの?
いや、そういう問題じゃなくて・・・
会社員はさすがにやりませんね。会社の書類を公表したら大変なことになりますよあせあせ(飛び散る汗)
自分で事務所をやっている人に多いんですが・・・
お客さんが見たらどうするんだろう?
個人名が写っていないから大丈夫っていう問題じゃないでしょう。
自分が客ならどんなことを思うか考えたほうがいいです。

「セミナーで配布された資料が素晴らしいですぴかぴか(新しい)」って写真を掲載しちゃっている人、その資料も主催者の断りなしに内容がわかるような写し方をして大丈夫ですかー演劇

自分も判断誤ったこととかあるけど、あまりにもお気軽に発信できる世の中だから、余計に気を引き締めないとと思ったのでした。
posted by 須田美貴 at 05:00| 日記

2012年08月30日

燃え尽き症候群って?

前々回、燃え尽き症候群のことを書いたので、その時の私がどんな状態だったかを書いてみようかと。

医者じゃないので、医学的に正しいかはわかりません。単なる私の経験談です。
誰にもここまで話していないので貴重な体験談ですよ〜演劇

12週間で転職先を辞めたのですが、その2週間の記憶がありません霧
どんな仕事をして、どこに行って(会社の駅や場所すら思い出せません)、誰と仕事をしたのか思い出せません。
断片的な記憶はあるけどね。

2アルコールの量が増えていたと思いますビール
普段からアルコール好きで強いのですが、自宅で焼酎1本がぶ飲みしたのを覚えています。
もちろん、ブッ倒れましたどんっ(衝撃)

3自暴自棄?
どうにでもなれっていうか、それすら考える能力がなくなって、魂が抜けていましたモバQ

4放浪癖?
ど〜こ〜か〜遠くへ〜行きたいな〜電車
そして、フラフラと本当に遠くへ行ってしまった。

5涙が出る。
なんでだろ〜、なんかわからないけど泣けてくる〜もうやだ〜(悲しい顔)

いま自分で書いていても相当ヤバイね(´Д`;)

まだあるんだけど、なんか本当にヤバイ人だと思われそうなのでここまで〜。
詳しく聞きたい方は連絡ちょうだいな。


〜これから受験勉強を始める方へ〜
こうなるくらいにやれば受かります。

〜試験が終わった方へ〜
思い当たる症状があったら早めに専門家に相談ね。
posted by 須田美貴 at 05:00| 社労士受験

2012年08月29日

意見も言えない人は一番残念

よく、ニュースをただコピペしただけのブログがありますね。
そういうブログは、ただのお知らせなんでしょうか?
コピペ+自分の意見が書いてあるなら読む価値ありますけど・・・
お知らせしていただいてありがたいですけど、新聞読んでいるから大丈夫ですわーい(嬉しい顔)

あ、いいんですよ、そういうブログがあっても迷惑かけているわけじゃないんで(^^;)

私が言いたいのは、そういうニュースコピペブログを書いている人が自分の意見を持っていないことに問題があるということですパンチ

もちろん、意見を持っているけど書いていないだけの人もいるでしょう(もしそうだったら書いたほうがいいと思うけど)。

あるとき、ニュースコピペブログを書いている(書いているというか貼っつけていると言った方がいいね!)人に「この問題はどう思います?私はこう思うんですけど」と聞いてみたことがある。

返ってきた答えは、「どうでしょうねえ」だけがく〜(落胆した顔)

特に問題意識を持っていないならなんでブログに書くんだろう?

いろいろな考えがあるから、どの考えが正しいとか間違っているとかないと思う。
(意見はありませんというのはよくないね。賛成か反対かくらいはあるだろっ)
お互いに「その考えはおかしい」とか議論し合うのもとっても良いと思う。

それなのに最近は、自分と違う考えの人はtwitterやfacebookでフォローを外したりお友達削除が簡単にできてしまうので、議論することすらない。

私はfacebookのコメントで議論し合うのも大いに結構だと思っている。

世の中にはいろんな問題があって、自分の知らない世界の方が多いんだけど、知る機会があったらみんなの意見を参考に学んでいくべきだし、そこで自分がどう感じたか、どういう考えを持ったかくらいは発言できる人間じゃないとダメだと思うexclamation×2

幸い、私の親しくしている友人たちはそういう考えの人ばかりで良かった(´∀`)
posted by 須田美貴 at 05:00| 毒舌注意!

2012年08月28日

燃え尽き症候群

社労士試験が終わって、いろいろなブログに「社労士試験お疲れ様でした」という内容が書かれていますね。(←いちいち見てんのかい、暇だなあと思った?ま、そんなときもあるさ)

どれも、頑張りましたねとか、ゆっくり休んでくださいという内容なのですが、中には、そう書いておきながらも、
「選択の足切りは怖いですね。私はしっかり勉強していったのでバッチリでした」的な内容を発見exclamation

一発合格の方です(^^;)

何だ、自慢かexclamation&question

ブログの内容は自由なので何を書いてもいいんですけど・・・
でも本試験直後の気持ちってどんなんだかわからないのでしょうか?

疲れと、自己採点の緊張と、足切りの点数だーってので、吐きそうなくらいなんですよ(゜´Д`゜)
余裕の点数で一発合格だとそんな気持ちも味わったことがないのかな。羨ましいけど。

まあいいや。


私からの言葉は・・・お疲れ様ゆっくり休んでは聞き飽きたと思うので、
「本試験後は燃え尽き症候群で正常な判断能力が劣っています。自分を、人生を見失わないでください」
です。

私は、本試験後の9/1に新しい会社に入り(受験勉強中に転職活動をしました)、おかしな精神状態に新しい環境のダブルパンチで2週間で退職がく〜(落胆した顔)

その後、プライベートでも判断能力の低下からありえない行動を起こし(※ここは直接お会いした人のみお話します)、転職・転居新幹線

そんなこんなで働き始めた会社ではいじめやらなんやらで欝になり、めまいの毎日台風

ここから先書くと長いので、お会いしたときにでも・・・

こんなふうにですね、今の精神状態で新しい環境に入る行動を起こすのは危険だし、もし入ってしまったら、落ち着いて周りの理解してくれる家族や友人によく話をしてください。

今は、多かれ少なかられ燃え尽き症候群だということを忘れないで。→Wikipedia
posted by 須田美貴 at 05:49| 社労士受験

2012年08月27日

マニュアル人間が多い気が・・・

どうやらマニュアル本がよく売れているみたいですね本

就活マニュアル、開業マニュアル、恋愛マニュアルexclamation&question

パソコンマニュアルとかカメラマニュアルならまだわかりますが、恋愛マニュアルって(^^;)

マニュアル通りにならんのが恋愛なんじゃないexclamation&question

就活マニュアルは、このスーツを着てこのスタジオで写真撮って、志望動機の例文があって・・・
開業マニュアルも、こういうところにこういう営業して・・・

マニュアル通りにできちゃう人はすごいとも思うけどね(^^;)

しかし、マニュアルがないと動けない人は、マニュアルと外れた事態が起きたらどうするんでしょうねexclamation&question
パニック台風

なんと子育てマニュアル本まであるじゃないですかーーーがく〜(落胆した顔)
恐ろしい世の中ですがく〜(落胆した顔)

子育てをマニュアル通りにやろうとしている親がいたらすごい怖い。

(マニュアルって言葉を書きすぎて、「ま」と打ったら「マニュアル」って出てくるようになっちゃったたらーっ(汗)

仕事も恋愛も子育ても、自分で考えて対処していかなければいけないのにねえ。


ブログのマニュアル本を読んで書いている人、マニュアル通りのブログはつまんないですよ演劇
posted by 須田美貴 at 05:00| 日記