2011年11月29日

実務講座は必要か?

今年の社労士試験に合格されたみなさんは、
さて、これからどうしよう?
という気持になっている方も多いのでは?

そこに狙ってくるのが「実務家養成講座」とか「開業塾」です。
かなりの高額のね。

内容が本当に素晴らしいものもありますが、開業していない人がやっている「開業塾」や「実務家講座」ってどうなんだろ〜と思います(-"-)

受験勉強でウン十万使ったのに、そんなものに、またウン十万出せるかーーーー!!!!
と思っていても、
「いや、実務ゼロなら、こういう講座に出ないと開業や転職は無理なんだろうなあ〜」
と思って申し込んじゃうんですね。

いや、お友達作りとかいいこともありますから、お金に余裕のある方はどうぞ(^.^)


私はどうなのかというと、社労士受験前は実務ゼロでした。
「実務家講座」や「開業塾」に行ったことはありません。
私の周りで開業している人も、通っていた人はあまりいないなあ。


そんな状態から資格を活かした転職とか開業とかできるの????

答えは、YESです。

というか、人それぞれです。


書類作成は役所に聞けばいし、営業手段を学びたいなら、開業塾よりも、飛び込み営業の職に転職して半年くらいガッチリ叩きこまれた方が身に付きます。


給与とか税金とか、社労士の業務じゃない部分は?

税理士と友達になって聞けばいいですよ。



開業塾に通うなら、人脈を作るために、異業種交流会や勉強会という名の飲み会に毎週参加する方がいいと思いますよビール


というわけで、最近合格者から「社労士資格を活かす会」は、やらないんですか?
というお問い合わせが増えてきましたので(ありがとーーー)、
上に書いた「勉強会という名の飲み会」でもやろうかなあと企画中ですビール


いや、真面目に勉強会だけやろうかなあ(ー_ー)

決まりましたらブログでお知らせしますねぴかぴか(新しい)

041.JPG
↑日暮里駅構内のツリークリスマス

posted by 須田美貴 at 06:22| ヒヨコ食い

2011年11月28日

ムツゴロウの無人島記

小学校の卒業文集の、尊敬する人とかいう項目だったと思うんだけど、畑正憲さんとか書いた記憶がある。

その頃、獣医になりたくて、読みあさっていた本がムツゴロウシリーズ本

その中でも超衝撃的だったのが、『ムツゴロウの無人島記』。

都会から家族みんなで無人島に移り住むって(゚o゚;;
芸人のチャレンジ番組か!?
友達に「お父さんが無人島で暮らそうって言うからお別れね」なんて言われたら、あんたのお父さん頭大丈夫!?と思う。
学校は?仕事は?収入は?
だが、それを見事にやってしまったムツゴロウさん、スゴイ(+o+)
ちなみにその時、ムツゴロウさんの子供は小学生だったそう。
ついて行った子供もさすがです!
この本、ノンフィクションなんですよ(◎_◎;)

最近「将来は無人島で暮らすことが夢」という人に出会って、それもいいかもと思って、この本を思い出したわけ。

無人島暮らしまでは勇気が出ないので、田舎暮らしかな。
いや、都会の便利さからは離れられないので、
「都会暮らしで心は無人島」
これを目指しているリゾート

なんか変?

つまり、経済成長とか気にしない、好きな事をしながらその日生きていければ良い、そんな感じかな。

周りを見ると、日本人疲れ過ぎよもうやだ〜(悲しい顔)
真面目な日本人、頑張りすぎですふらふら
「何とかなるさ」で無人島暮らしをしてしまうムツゴロウさんの感覚、今の日本人にちょっとは必要かなあなんて思った今日この頃。

posted by 須田美貴 at 05:31| 日記

2011年11月23日

優しい我が子

昨日2歳の息子と電車に乗ったときの出来事。

貧困の国の子供を救おうという車内広告を指差し「あれな〜に?」と息子。

ママ「あれはね、ご飯とかお薬とかなくて赤ちゃんが死んじゃうから助けてあげてねって書いてあるんだよ。」

息子「僕のお薬とー、ご飯とー、赤ちゃんにあげる!」

何て優しいのかしら!!感動!!ウルウル。


電車を降り、

息子「ジュース!!」

オレンジジュースのペットボトルを渡したらグビグビ飲み始めました。

ママ「ママにも一口ちょーだい(^-^)」

息子「ダメッ!!僕の!!あげない!!ちっ(怒った顔)


なんだよぅ。貧しい国の子供には優しいけどママには厳しいのね( ; _ ; )
posted by 須田美貴 at 06:05| 日記

2011年11月10日

解雇通知書と招待状!?

久々のブログ更新です。

久々なのにちょっと痛いニュースふらふら

いえ、私が痛いわけじゃなく、私に届いた痛いメールのお話mail to


差出人は、私を「気に入らないから」という理由で(後日関係者から聞きました・・・)解雇した資格学校のLECさん。

そんな理由で突然自宅に解雇通知書が送られてきたので、団体交渉を申し入れたのですが、理由もなく拒否されたので、現在LEC本社前や各教室前で抗議行動まっただ中どんっ(衝撃)

そんなLECさんからなんと!
社労士合格祝賀会の招待状が来ちゃいましたぴかぴか(新しい)

抗議行動をやっている奴を祝賀会にご招待なんて、なんて心の広い会社ハートたち(複数ハート)
しかも参加は無料ハートたち(複数ハート)
ちなみに、合格者としてではなく、実務家としてのご招待ということで、これまた気分いいですわハートたち(複数ハート)


・・・と思ったら、翌日こんなメールがちっ(怒った顔)

須田先生

お世話になっております。
今回の祝賀会のご案内を一部の事務所の先生へ誤って送信してしまいました。
先日お送りさせていただきましたメールに関しましては、破棄頂ければ幸いです。
大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
何卒宜しくお願い申し上げます。

鞄結档梶[ガルマインド



「破棄いただければ幸いです」って・・・(苦笑)
メール送信者の気持ちがこもっています(苦笑)
私に招待状を送ってしまったせいで、パワハラ上司に殺される〜〜〜〜。
破棄してくださいよ〜〜〜〜(涙涙涙)
という気持ちが伝わりますふらふら


失礼極まりないメールですが、あまりにもお粗末なので、しばらくこれをネタに盛り上げていきます(^_^;)


posted by 須田美貴 at 05:30| LEC