2011年07月02日

社労士資格を活かす〜労働相談編〜

社労士の資格を取って良かったなあと思うこと。

それは、労働相談をして、困っている人を助けたとき。

仕事のやりがいって、「人の役にたった」と思うときじゃないかなあと思う。

どんなにお金をもらっても、仕事の内容が嫌だったら精神衛生上よくないでしょう。
お金も必要だけど・・・

労働相談、どうやって始めたのか?

簡単です!

身近にいるでしょう、おかしな職場に勤めていて、残業代が出ないとか、パワハラにあっているとか、有給休暇が取れないとか、勝手にお給料が減らされているとかいう方・・・

多いです!こんな会社!

でも、私も社労士の勉強を始めるまでは、「なんかおかしい」とは思っていても、どこが違法でどこに相談をすればいいかさえわからなかったふらふら

まずは、身近にいるそんな人の相談に乗ってあげてください。


本格的に始めようかなあと思ったら、ボランティアがお勧めexclamation

私は、合格した11月にボランティアを始めました。

せっかく取った資格、活かしましょう!